平成24年6月18日

午前は,各種資料の確認及び整理,司法書士会支部の会務,来客の応対,相続登記書類の作成,法人登記書類の作成等を行いました。

午後は,相続登記の打合せ,過払案件の相談と受任通知の作成,後見案件の雑務処理,抵当権登記書類の作成,相続財産管理人選任審判書の作成等を行いました。

民法を最初から読み直してみようとおもい,基本書を購入しました。東大の内田先生の民法です。試験を受ける訳ではありませんので流し読みになりますが・・・。

平成24年6月15日

午前は,過払案件の和決上申書の作成,不動産売買の書類作成,後見案件の事務処理等を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会と理事会に参加しました。

午後は,司法書士会支部事業の案件の打合せ,後見案件の施設訪問等を行いました。

NPO法の改正に伴い,多くのNPO法人は理事の変更登記が必要になると思われます。今般,司法書士会支部では,地域の市民活動サポートセンターとNPO法人を対象にした無料相談会を企画しています。

平成24年6月14日

午前は,明け渡し請求の裁判への出廷,依頼された原稿執筆,不動産売買の本人確認等を行いました。

午後は,来客の応対,強制執行の打合せ,不動産売買書類の作成等を行いました。

最近,予約の当日キャンセルが続いています。風邪が流行っているのでしょうか。逆に,こちらが体調を崩しドタキャンしないよう,気を付けないといけません。

平成24年6月13日

午前は,建物明け渡し訴訟の準備(和解案の検討など),相続書類の作成,後見案件の事務処理等を行いました。

午後は,不動産売買の書類作成,訴訟記録の整理,過払請求の訴状起案等を行いました。

夜は,司法書士会支部の会合に参加しました。

後見案件の取引銀行は被後見人の自宅付近の銀行となります。成年後見人となった後は,できる限り事務所の近くの銀行に預金を移動するようにしますが,今日は遠方の銀行に事務員に行ってもらいました。すると事務員ではダメで成年後見人本人が来いといわれたようです。面倒なのでこの銀行預金は速やかに解約することにします。

平成24年6月12日

午前は,子どもの歯科検診,登記書類確認,訴訟案件の調べ物,来客の応対等を行いました。

午後は,調停事件の打合せ,不動産売買の登記費用の見積もり,法務文書の起案,建物明け渡しの法律相談,任意整理事件の打合せ,過払事件の和解交渉等を行いました。

今日は子どもの歯科検診でしたが,虫歯はありませんでした。また,虫歯予防のためにフッ素を塗ってもらいました。

平成24年6月11日

午前は,法務文書の起案,相続財産管理人審判の申立書等の起案等を行いました。

午後は,不動産売買の登記費用の見積もり,後見案件の事務処理,司法書士会支部の会務,交通事故の示談書の起案,不動産売買書類の作成等を行いました。

訴訟提起している案件で,2件ほど送達が怪しいと思っているものがあります。いまだ不送達の連絡がありませんので,もしかしたら訴状を受け取って貰えたのかも知れません。助かります。

平成24年6月8日

午前は,損害賠償案件の相談,相続登記書類の作成,後見案件の家裁への報告書作成,会社書類の作成,来客の応対等を行いました。

午後は,相続書類の作成,会社登記書類の作成,後見案件で施設3箇所の訪問等を行いました。

週末はロータリークラブの宿泊例会がありますので,これに参加する予定です。

平成24年6月7日

午前は,相続登記書類の作成,賃料請求案件の事前準備,相続書類の作成,後見案件の事務処理,ロータリークラブの事務処理等を行いました。

午後は,動産引渡しの強制執行に立ち会いました。

初めて動産引渡しの強制執行に立ち会いました。引き渡し作業に5時間もかかりました。3時間くらいはかかると思っていましたが,見ているだけでもかなり疲れました。

平成24年6月6日

午前は,後見記録の一斉点検,相続登記の打合せ,貸金請求の法律相談等を行いました。

午後は,賃貸借の法律相談,過払金の請求,後見記録の一斉点検,完了事件の整理,相続書類の作成等を行いました。

夜は,後見の倫理研修に参加しました。

今日は,仕事の合い間に後見記録の点検を行いました。本人の様子を踏まえた事務の進捗を改めて確認しました。夜も後見の研修でしたので,後見一色の一日でした。

平成24年6月5日

午前は,債務整理の相談,利息の再計算,保佐案件の施設訪問等を行いました。

午後は,任意整理の和解案の検討と申し入れ,後見についての協議会への参加,訴訟事件の記録整理等を行いました。

行政の会議に参加しました。今日は,アンケートの1次データを延々と説明され閉口しました。普通は,アンケート結果を集計分析した評価を報告いただくべきです。昨年の秋口に行ったアンケートの評価すら行われていないのですから,税金が無駄に使われていると感じました。

平成24年6月4日

午前は,登記書類の点検,完了書類の整理,損害賠償案件の訴訟打合せ,建物明け渡し案件の調停報告,和解金の管理,後見記録の整理等を行いました。

午後は,任意整理案件の打合せ,保佐案件の金融機関での事務処理,和解案の検討と和解申し入れ等を行いました。

平成24年度の司法書士会支部事業が動き始めました。私が担当する新しい事業も企画立案していかなければなりません。

平成24年6月1日

午前は,事件記録整理と溜まりに溜まった会計帳簿の整理を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,過払案件の裁判へ出廷,保佐案件で病院の退院手続きと費用精算,売買書類の作成等を行いました。

被保佐人が入院しましたが,予想よりかなり早く退院となりました。先日,施設から「病院が被保佐人を保佐人に迎えに来て欲しいと言っている」と電話がありました。当方から病院に電話をしてみますと「施設に迎えに来るように言っているのに・・・病院から施設に言いますので,保佐人さんは無理しなくていいです」との回答でした。先日は,保佐人自身が被保佐人を眼科に連れて行くように言われました。一番最初はオムツを買って来いと言われました。施設もさまざまです。

平成24年5月31日

午前は,和解金の管理,登記書類の点検,不動産売買の立会等を行いました。

午後は,損害賠償案件の準備書面起案,後見案件の建物滅失登記書類作成,和解金の支払いについての法律相談,司法書士会のテレホン相談等を行いました。

テレホン相談は1回3時間の担当です。前回の担当の際に2回も電話してきた人に再び当たりました。意見を言うと反論してくるのでとても疲れます。もう当たりませんように。。。

平成24年5月30日

午前は,相続書類の作成,相続放棄書類の作成,会社登記書類の作成,売買書類の作成,債務整理の打合せ,抹消&売買書類の作成等を行いました。

午後は,完了書類の整理,相続書類の作成,過払案件の記録整理,建物明け渡し等の相談,保佐案件の入院手続き等を行いました。

1年以上の付き合いになる被保佐人が施設内で転倒し入院となりました。今回の施設の対応には疑問符を付けることになりましたが,取り急ぎ,本人の顔を見に行き,また,看護師さんに様子を聞いてきました。

平成24年5月29日

午前は,後見案件の各種報告書の作成,過払案件の和解交渉,会社登記書類の作成等を行いました。

午後は,会社登記書類の作成,来客の応対,不動産売買の立会,不動産売買書類の作成,株式移行登記の書類作成等を行いました。

色々な電話で時間が取られ,作成するべき書類が溜まってきました。申請書類等を優先しますので,費用の精算等の内部書類の整理が遅れてしまいます。休日を利用して一気に片付けないといけません。

平成24年5月28日

午前は,後見案件の売買の準備,後見案件の売買の立会を行いました。

午後は,売買書類の作成,後見案件の相続代償金の支払い,後見案件の住所異動,完了書類の整理,不動産売買書類の作成,会社登記書類の作成等を行いました。

今日は一日後見案件の作業に追われました。後見事件の報酬は1年毎の後払いですので,今日の後見に関する労務の収入は0円です。山のようにある細かい作業や紛争ある親族の間に身を置く心労が評価されると良いのですが,後見案件は,事実上の有償ボランティアですから,なかなか難しいようです。

平成24年5月26日

今日の午後は,司法書士会の総会でしたので,上大岡まで出掛け総会に出席しました。

議事については,いろいろと驚くことも多く,前半のみの出席とし,後半は委任状を書いて失礼しました。

早めに帰宅したら,子どもがとても喜んでくれましたので,早退して良かったです。

平成24年5月25日

午前は,後見案件で親族との打合せを先方宅にて行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,行方不明者調査についての相談,過払案件の訴状起案,登記手続きの打合せ等を行いました。

後見の打合せは,なかなか難しい問題を検討しました。倫理的な話しになりましたので,私の考えをお伝えし,お身内の方には周囲の方とよく相談して考えて欲しいことを伝えました。

平成24年5月24日

午前は,法務文書の起案,抹消登記書類の作成,相続放棄書類の作成,相続登記書類の作成等を行いました。

午後は,自己破産申立の打合せ,相続登記の打合せ,顧問先の外部監査会の出席等を行いました。

今日はどうしても納得できない(無礼な)電話が2件もありました。1件は債務整理の件で,もう1件は登記手続きの件です。うちの事務所では理不尽な申し出に対しては,強い姿勢で対応することにしています。

平成24年5月23日

午前は,損害賠償案件の訴状の仕上げ,後見記録の整理,登記手続きの相談,不動産売買書類の作成等を行いました。

午後は,知り合いの方の法律相談,保佐案件の事務処理,後見案件の事務処理,相続書類の作成等を行いました。

登記識別情報を受領するには,委任状に「登記識別情報受領の件」などと記載がなければいけません。自分で作成する委任状は注意しているのですが,他の方が作成した委任状の場合は,稀に点検漏れをしてしまいます。

平成24年5月22日

午前は,会社登記のオンライン申請,過払案件の裁判の出廷,不動産売買の打合せ,不動産売買書類の作成等を行いました。

午後は,相続登記の打合せ,強制執行の段取り,司法書士会支部の会務,法人登記のオンライン申請,損害賠償案件の訴状起案,争点のない過払案件の訴状起案,争点がたくさんある過払案件の訴状起案等を行いました。

夜は,司法書士会支部の役員会に参加しました。

スカイツリーが開業しました。どのテレビ番組でもスカイツリー一色です。月曜日は金冠日食を採り上げる番組ばかりです。同じテーマを同じ視点で放送するなら,1局にまとめると大きな節電効果になりそうです。

平成24年5月21日

午前は,相続登記書類の作成,建物滅失登記の現場確認及び登記書類の作成,会社登記書類の作成,強制執行申立書の作成等を行いました。

午後は,後見監督案件で後見人と打合せ,建物明け渡し案件の訴状起案,不動産売買の打合せ,司法書士会支部の会務,損害賠償案件の準備書面起案等を行いました。

夜は,市民活動団体の懇親会に参加しました。

仕事以外の作業が遅々として進みません。会場の予約や打合せ,イベントの企画立案等々,少し急がないと大変なことになりそうです。

平成24年5月18日

午前は,相続登記の戸籍請求,不動産売買の準備,不動産売買の立会等を行いました。

午後は,売買書類の作成,相続登記の打合せ,何件かの相続登記申請書の作成,相続放棄の準備等を行いました。

夜は,司法書士会の委員会に出席しました。

今日は晴れていると思ったら豪雨になり,豪雨だと思ったら何もなかったように晴れ間になることを繰り返す変な天気でした。傘を持たずに出かけましたので,少し雨に濡れてしまいました。

平成24年5月17日

午前は,会社登記書類の作成,不動産売買書類の作成,来客の応対,倉庫明け渡し執行の現場確認,建物明け渡し案件の現場確認等を行いました。

午後は,後見案件の施設訪問,保佐案件の施設訪問,会社役員変更の登記申請,完了書類の整理,後見案件の報告書作成等を行いました。

夜は,ロータリークラブの会合に参加しました。

後見案件では,毎月6箇所の施設訪問を行い,監督案件は毎月ではありませんが定期的に打合せることを予定しています。ただ,後見案件のうちの1件は,ご本人の様子が安定するまでの間,刺激しないように面会を控えています。夏ころから面会を開始しようと思っていますが,早く落ち着いてくれると良いのですが。

平成24年5月16日

午前は,損害賠償の法律相談,建物明け渡し案件の調停期日に出頭をしました。

午後は,司法書士会のテレホン相談を担当しつつ,建物明け渡し案件の訴状起案等を行いました。

今日の調停は,先方が賃料減額と滞納賃料の弁済協定を求めて調停を申し立て,当方が建物明け渡しを求めて調停を申し立てていました。午前10時から12時30分までかかりましたが,当方が考えていたとおりの線で成立しました。

平成24年5月15日

午前は,登記申請書の作成点検や戸籍取寄せ,記録整理,法務文書の起案や打合せ等を行いました。

午後は,不動産売買の書類作成,ロータリークラブの事務処理,強制執行申し立ての準備,後見案件の施設訪問や記録整理等を行いました。

倉庫明け渡しの強制執行を準備していますが,今までしたことがありませんが,現場保管を上申する予定です。現場保管を認めてもらえれば,少しは明け渡し執行の費用を節約することができます。

平成24年5月14日

午前は,後見案件の電話打合せ,後見案件の境界立会い,法務文書の起案等を行いました。

午後は,来客の応対,法務文書の起案,和解金の管理,不動産売買の書類作成,相続登記の相談,会社登記の書類作成等を行いました。

夜は,ロータリークラブの委員会に参加しました。

後見の仕事をしていると,登記や裁判ではありえないことを経験します。本人が自らの意思を表現できなくなった途端,一人の人間を取り巻くさまざまな利害が顕在化するようです。

平成24年5月11日

午前は,利息の再計算,債務整理の打合せ,過払請求の打合せ,債務整理の記録整理,ロ−タリークラブの事務処理等を行いました。

午後は,ロータリークラブの事務処理,相続書類の取り寄せ,不動産売買等の登記費用の見積もり,保証債務請求の調停申立書の起案,入札関係の法律相談等を行いました。

夜は,ロータリークラブの例会に参加しました。

夜は自転車で会合に出掛けましたが,帰り道に雨にあい,久しぶりに全身ずぶ濡れになってしまいました。風邪をひきそうです。

平成24年5月10日

午前は,損害賠償案件の訴訟打合せ,過払案件の裁判への出廷,訴訟記録の整理等を行いました。

午後は,交通事故案件の訴訟打合せ,相続放棄の打合せ,訴訟に関する調べ物,司法書士会支部の会務等を行いました。

司法書士が過払案件以外の簡裁代理業務を敬遠し,市民の要請に応えないでいると,弁護士が増員されるまでの条件で付与された簡裁代理権は単なるお飾りになってしまい,いずれ取り上げられてしまうのではと思っています。司法書士が少額事件を受任した場合の特徴を打ち出せるようになると良いのですが・・・。

平成24年5月9日

午前は,抵当権抹消等の登記申請書作成,不動産売買の立会いを行いました。

午後は,売買書類の修正点検,後見案件の打合せ,顧問会社からの相談,後見の相談,保証債務履行請求案件の訴訟打合せ等を行いました。

最近,行政書士が登記手続きを行い逮捕される事案を目にします。一般の方は,司法書士と行政書士の違いが分かりにくいため,このような事件が起きるのでしょうか。登記は行政手続きですから,行政書士にと思う人もいるのかも知れません。

平成24年5月8日

午前は,後見案件の打合せ,相続書類の作成,自己破産の打合せ,明け渡し強制執行の準備,過払案件の準備書面起案等を行いました。

午後は,相続登記の相談,過払案件の準備書面起案,損害賠償請求の訴状の起案等を行いました。

夜は,顧問先の会合に参加しました。

職業後見人は,被後見人の法律事務の支援を行いますが,事実行為(介護など)は原則として行いません。ただ,実際には,さまざまな事実行為が求められ,色々と頭を悩ませることになります。

平成24年5月7日

午前は,電話やメール相談への回答,後見案件の電話打合せ,完了事件の整理,共有物分割登記申請書の作成,相続戸籍の取寄せ,損害賠償案件の書類起案等を行いました。

午後は,債務整理の相談,不動産売買の書類作成,損害賠償案件の書類起案等を行いました。

色々な会議を主宰することがあります。出欠の確認や会場の確保,資料の作成等を行いますが,この時期は新年度の立ち上がりのため,複数の会議が重なり混乱してしまいます。仕事以外の役職はあまり引き受けないようにしないといけません。

平成24年5月2日

午前は,後見案件の事務処理,市民活動関係で行政との打合せ,完了事件の整理等を行いました。

午後は,後見案件の会計処理や事務処理,記録整理等を行いました。

明日からゴールデンウィーク後半です。特に出掛ける予定はありませんが,子どもとたくさん遊ぶことにしています。

平成24年5月1日

午前は,損害賠償案件の訴状起案,不動産売買の立会い,立会した登記書類の作成等を行いました。

午後は,損害賠償案件の訴状起案,戸籍類取り寄せ,登記費用の見積もり,訴訟案件の調査,ロータリークラブの事務処理等を行いました。

アイフルから過払金を為替で支払った旨の連絡がありました。アイフルは本当に良く分からない会社です。徹底的に争い,和解案を拒絶し,最後は為替で支払う・・・・最初から相手の主張に基づいて話し合えば,支払総額が減ると思うのですが,何度説明しても理解しません。

平成24年4月27日

午前は,建物明け渡し案件の現地確認と打合せ,不動産売買の準備,ロータリークラブの事務作業等を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,完了事件の整理,自己破産の相談,建物明け渡し案件の訴状起案等を行いました。

ゴールデンウィークに入りますが,今年は遠くに出掛ける予定はありませんが,子どもと一緒にいろいろと遊ぶ予定です。

平成24年4月26日

午前は,和解金の管理,不動産売買の立会等を行いました。

午後は,売買登記申請書作成,相続登記申請書作成,会社変更登記申請書作成,相続の相談,訴訟打合せや訴訟書類の起案,利息の再計算等を行いました。

夕方からは,NPO活動の会合に参加しました。

考える仕事や調べる仕事は後回しになってしまいがちです。連休中にこれらの仕事を処理できればと思っています。

平成24年4月25日

午前は,ロータリークラブの書類作成,和解金請求の裁判への出廷,不動産売買の書類作成,訴訟関係の調べ物等を行いました。

午後は,相続登記の相談,保証金返還の相談,不動産売買の書類作成,賃料請求の内容証明の起案等を行いました。

夜は,司法書士会の委員会でしたが,家族の体調不良で欠席しました。

司法書士の仕事をしていると色々な方々に接します。色々な方々のさまざまな主張に触れますが,その主張の多くにはそもそもの原因は何かの視点が欠けているようです。

平成24年4月24日

午前は,損害賠償の法律相談,内容証明起案,後見案件で動産処分の見積立会等を行いました。

午後は,相続放棄申述書作成,通知書作成,本人確認のため当事者宅訪問,後見案件で市役所での打合せ等を行いました。

夜は,青年会議所シニアクラブの集まりに参加しました。

後見案件で市役所と打合せをしましたところ,行き詰っていた案件が何とか動き出す可能性がでてきました。この課題をクリアすると周辺の課題全部が処理できることになりますので,少し気が楽になってきました。

平成24年4月23日

午前は,強制執行の準備,不動産売買の書類作成,不動産売買の立会等を行いました。

午後は,立会書類の作成組み立て,不動産売買の書類作成,後見案件で市役所担当者と打合せ,来客の応対,会社登記書類の作成,保存&名変書類の作成,利息の再計算等を行いました。

平成5年4月23日に司法書士を登録しましたので,本日,登録19年となりました。補助者時代を含めますとこの業界は25年以上となります。時間の経過は早いものです。

平成24年4月20日

午前は,本日開催の支部総会のため司法書士会支部の会務処理に追われました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,相続登記の相談,会社登記書類の作成,相続書類の作成,過払案件の和解交渉と和解書作成等を行いました。

夜は,司法書士会支部の総会です。

司法書士会の支部長は雑務係りです。総会を開催する場合,会場の確保や懇親会の準備,資料の作成や招集通知の作成,議決権確保のための委任状徴収等々,さまざまな事務処理が必要です。今更ながらですが,いままでの支部長さんのご苦労が身に沁みます。

平成24年4月19日

午前は,会社書類の作成,訴訟事件の調査,相続登記の相談,後見案件の事務処理,司法書士会支部の会務処理等を行いました。

午後は,不動産売買の立会,相続登記申請書の作成,保証債務履行請求の通知書の起案等を行いました。

遺贈に対し遺留分減殺請求があった場合,すでに遺贈の登記がなされていると,遺留分権利者が登記権利者,遺贈の登記名義人が登記義務者となり,遺留分減殺を登記原因として所有権移転登記をすることになります。もちろん,和解等の債務名義があれば遺留分権利者だけで登記が可能です。これに対し,遺贈の登記を抹消し,遺産分割協議をしたうえで相続を登記原因として所有権移転登記すべきだと司法書士から説明を受けたとの話しを聞きました。税務上の問題なのかも知れませんがしっくりしません。

平成24年4月18日

午前は,訴訟の打合せ,不動産売買の書類作成,交通事故の相談,司法書士会支部の会務等を行いました。

午後は,後見案件の事務処理,後見案件と保佐案件の各施設訪問,会社登記書類の作成等を行いました。

保佐案件の施設訪問では,1時間ほどゆっくりとお話しをしてきました。少し前よりも認知症が進んでいるようです。今のうちに色々と希望を聞いておかなければと考えています。

平成24年4月17日

午前は,訴訟の準備,過払案件の裁判の出廷,賃貸に関する相談,不動産売買の登記費用の見積もり,和解金の管理等を行いました。

午後は,不動産売買の登記費用の見積もり,後見案件の事務打合せ,記録の整理,不動産売買の書類作成等を行いました。

3月から4月にかけては裁判官等の異動時期のためか法廷がありません。久しぶりに裁判に出掛けましたところ裁判官が変わっていました。優しい裁判官だと良いのですが・・・。

平成24年4月16日

午前は,書類の整理,賃料減額請求の答弁書起案,登記手続きに関する相談,連帯保証人に対する賃料請求の準備,後見案件の事務処理等を行いました。

午後は,後見案件の事務処理及び書類整理,建物明け渡し案件の準備,不動産売買の登記費用の見積もり等を行いました。

夜は,ロータリークラブの次年度委員会に参加します。

土曜日に続き,被後見人自宅内動産の整理のため,別の親族の方に確認を依頼しました。帰りがけに施設に立ち寄り本人に面会しましたが,あいにくお昼寝中でお話しができませんでした。

平成24年4月14日

午前は,後見案件の事務処理を行いました。

午後は,団体の会合に参加しました。

被後見人の自宅内の動産を整理する必要が生じ,被後見人の方の親族に室内を確認してもらいました。雨が降る肌寒い中で行いましたので,少し風邪気味になってしまいました。

平成24年4月13日

午前は,事件記録の整理,賃料請求の内容証明起案,相続に関する相談,和解金請求訴訟に関する書面作成等を行いました。

午後は,後見案件の現地調査,和解金の管理,帳簿整理,過払案件の訴状起案,相続放棄申述書の作成,司法書士会支部の会務,建物明け渡し案件の訴状起案等を行いました。

建物の明け渡しを求める案件が増加してきました。賃貸保証会社が登場してからは,ほとんどその保証会社やその顧問弁護士さんらが法的事務は処理しているのではと思っていますが,最近では保証会社が付かない契約が増えているのでしょうか。

平成24年4月12日

午前は,登記関係の打合せ,利息の再計算,建物明け渡し案件の調停申立書の作成,ロータリークラブの事務処理等を行いました。

午後は,建物明け渡し案件の現地調査,滞納賃料請求の準備,後見案件の事務処理,相続放棄案件の通知書作成,倉庫明け渡し執行の準備,来客の応対等を行いました。

倉庫明け渡しの執行を予定していますが,費用を抑えるために断行時に現場保管の上申をする予定です。現場保管を認めていただければ,あとは換価して廃棄すれば良いだけになりますので,費用がかなり節約できます。

平成24年4月11日

午前は,保佐案件の事務処理,倉庫明け渡し案件の現地確認,後見案件の親族間調整等を行いました。

午後は,ロータリークラブの事務処理,抵当権抹消登記申請書の作成,建物明け渡し案件の調停申立書起案等を行いました。

夜は,相模原士業連絡協議会の定例会に参加しました。

昨晩も少し話しがでましたが,過払案件が無くなったら簡裁の法廷から司法書士が消えたということがないよう,少額の一般民事事件を積極的に受任できるような制度を考えなければと思っています。

平成24年4月10日

午前は,後見案件の連絡文書作成,相続登記申請書の作成,後見に関する相談,司法書士会支部の会務処理,建物明け渡し案件の調査等を行いました。

午後は,建物明け渡し案件の調査,管理費請求に関する書簡起案,司法書士会支部の会務処理,後見案件の調整事務等を行いました。

夜は,事務所の歓送迎会を行いました。

書類待ちの保留事件が溜まってきました。保留事件なので今は忙しくないのですが,一気に動き出したらと思うと・・・・。出来ることを少しずつ進めておくようにします。

平成24年4月9日

午前は,完了書類の整理,建物明け渡し訴訟の準備,会社登記に関する説明書作成,訴訟記録の整理等を行いました。

午後は,不動産売買書類の作成,和解金の管理,後見案件の施設まわり,司法書士会の会務処理等を行いました。

夜は,司法書士会支部の会計監査を受けました。

請求額が少額な紛争についてよく相談を受けますが,なかなか訴え等の法的手続きに入ることができない方が多いようです。ことを荒立てなくないという気持ちもあるようですが,費用の問題が一番のネックです。そこで,今回,件数を限定して低額・定額な費用での受任を試みることにしました。通常の事務処理の負担になるかも知れませんが,後見案件と同じような気持ちで受任することにします。

平成24年4月6日

午前は,相続書類の作成,建物明渡の相談,不動産売買立会の準備等を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,不動産登記に関連する書面の作成,会社登記のオンライン申請,不動産売買立会の準備等を行いました。

先日判決となったコンテナ倉庫の明渡しの強制執行に着手しなければなりません。強制執行は費用がかかりますので出来る限り避けたいのですが,今回はやむを得ず着手です。居住用物件ならともかく,コンテナ倉庫をどうして明け渡さないのか不思議でなりません。

平成24年4月5日

午前は,完了事件の書類整理,不動産登記請求の訴状起案,後見案件で市の生活保護担当者と打合せ,帳簿整理等を行いました。

午後は,賃金請求の法律相談,後見案件等のリーガル宛報告書の作成,司法書士会支部の会務等を行いました。

少額事件の受任について悩むことが多いです。今日の相談案件もそうなのですが,受任する場合に手数料を無料にはできませんので,どうしても費用が発生します。受任したことによって,多少でも回収できれば良いのですが,そうでなければ今よりも経済的に苦しくなってしまいます。

平成24年4月4日

午前は,遺言の説明書の準備,賃貸トラブルの法律相談,相続放棄の相談,相続戸籍の取寄せ等を行いました。

午後は,不動産売買の登記費用の見積もり,後見案件の事務処理,相続登記申請書の作成,管理費請求案件の債務承継者の確定及び整理等を行いました。

4月1日の日曜日に申請した一般社団法人への移行登記が完了したようです。決算の関係から日曜日に登記所を開けてまで受付した登記申請ですから,取下げする事態となれば大変なことになります。特に問題があった訳ではないのですが,完了との連絡があり,ひと安心しました。

平成24年4月3日

午前は,年度更新による登記費用の再見積もり,後見案件の打合せと事務処理,過払案件の和解交渉と和解書等の作成,不動産に関する法律相談等を行いました。

午後は,後見案件で関係者との打合せを行いました。

午後の打合せは難問でしたので半日かかってしまいました。でも結論は先送りで,引き続き頭を悩ますことになりそうです。風雨が激しくなってきましたので,帰りがけに保育園に寄って子どもと事務所に戻りました。

平成24年4月2日

午前は,債務者宛の通知書作成,司法書士会支部の会務処理,利息再計算,過払案件の相談,遺言による相続登記申請書作成等を行いました。

午後は,後見監督案件で後見人との打合せ,同案件の監督事務報告書作成,利息再計算,不動産売買の見積書作成等を行いました。

手帳へこまめに予定を記入しないことが原因で,ダブルブッキングしてしまうことがあります。今日も予定をブッキングさせてしまいました。面倒でも手帳への記入をするようにします。

平成24年3月30日

午前は,登記請求訴訟の打合せ,同案件の訴状と特別代理人選任申立書の起案等を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,法人登記申請書の点検,司法書士会の会務,後見案件の記録整理等を行いました。

年度末の大安でしたが,売買の立ち会いが流れてしまい,のんびりな一日となってしまいました。明日の土曜日は後見案件の契約が,明後日の日曜日は法人移行の登記申請があります。

平成24年3月29日

午前は,保佐監督案件の記録整理,債務整理の相談,時効援用内容証明の起案,成年後見申立の相談等を行いました。

午後は,後見監督案件で成年後見人宅で打合せ,和解金の管理,登記請求案件の訴状等の起案準備を行いました。

夜は,ロータリークラブの懇親会に参加しました。

今日の懇親会は子どもと一緒に参加しました。まだ2歳児なので言うことを聞きませんが,大人たちに囲まれて驚いたのかお利口にしていました。

平成24年3月28日

午前は,会社登記書類の作成,相続案件の書簡起案,相続登記申請書の作成,和解金の管理,後見監督案件の記録整理,保佐監督案件の打合せ準備等を行いました。

午後は,保佐監督案件で保佐人宅を訪問しての打合せ,後見監督案件の記録整理,相続戸籍の取寄せ,登記請求訴訟の事前準備等を行いました。

今年度も残すところあと2日となりました。昔は年度末になると殺気立つ雰囲気になっていましたが,ここ何年かは平和な年度末をおくっています。夢に出てくるような懸案事項はいくつかありますが,時間に追われる仕事は少なくなっています。

平成24年3月27日

午前は,一般社団移行登記申請書等の作成,金銭請求案件の訴状起案,司法書士会支部の会務等を行いました。

午後は,保佐監督案件の記録整理,保佐案件の施設訪問等を行いました。

花粉症の症状が酷くなってきました。風邪と重なっており,どちらの薬を飲むべきか迷っています。取り敢えずは花粉症の薬を優先させましたが,風邪の症状は収まらないので苦しいです。

平成24年3月26日

午前は,不動産売買の立ち会いをしました。

午後は,和解金の管理,一般社団の移行登記の準備,後見打合せの準備,相続財産管理に関する打合せ等を行いました。

後見案件で金曜日に権限外行為許可審判を申し立てたところ,土曜日には許可審判書が事務所に届いていました。某家裁のあまりのスピード感に驚きました。一方,今日の不動産売買では振込や現金の引き出し手続きに1時間ほどの時間がかかりました。某銀行のあまりのスピード感の無さに驚きました。

平成24年3月23日

午前は,法人登記のオンライン申請,相続放棄申述書の起案,相続登記の相談,保佐案件の事務処理等を行いました。

午後は,不動産売買立会の準備,債務整理の相談,顧問先からの問い合わせへの回答処理等を行いました。夕方から夜にかけては,司法書士会のテレホン相談を担当しました。

今日のテレホン相談は疲れました。自分の考えに合わない回答をするとつっかかってくる相談者が最近特に増えています。相談員の私が相談者に反論されて意見を変えることはありません。相談の場であって議論の場ではないのに,困ったものです。

平成24年3月22日

午前は,相続登記の戸籍請求,利息の再計算,過払案件の訴状起案,後見の権限外行為許可申立の準備等を行いました。

午後は,登記訴訟の相談,一般社団移行の打合せ,後見の権限外行為許可申立書の起案,司法書士会の会務,明渡案件の裁判への出廷等をしました。

相談を受けた登記訴訟の件ですが,少し大変そうです。売買契約書すら確認しないこともあったらしい30年近く前の登記実務では色々と問題が起こります(ちなみに,私は司法書士に登録して19年になります)。

平成24年3月21日

午前は,過払案件の書類起案,電話相談,債務整理の和解申入書や和解書作成,相続登記の相談,司法書士会の会務等を行いました。

午後は,司法書士会のテレホン相談の担当,後見案件の打合せ,完了事件の整理等を行いました。

夜は,不動産売買の事前本人確認を行いました。

今週は,テレホン相談の担当が重なっています。後見相談,労働相談,夜間相談です。電話の相談は面談相談より神経を使いますので,終わった後はぐったりです。

平成24年3月19日

午前は,完了事件の整理,債務整理の相談,後見・保佐案件の会計処理と記録整理等を行いました。

午後は,保佐案件の銀行での事務処理,リーガルサポートの後見テレホン相談の担当,完了事件の整理等を行いました。

夜は,司法書士会の委員会に参加します。

今日は,ほぼ一日中,成年後見の事務処理を行っていました。担当したテレホン相談まで後見の相談でした。1か月に1〜2日に集中して後見案件の会計を中心とした事務処理を行っていますが,件数が増えてきましたので少し大変です。

平成24年3月16日

午前は,債務整理の受任通知作成,相続放棄申述書作成,過払金相続の書類準備,会務報告,不動産売買書類の作成,自己破産の打合せ等の細かな事務処理を中心に行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に出席しました。

午後は,後見記録の整理,不動産売買の打合せ,相続戸籍の取寄せ,後見案件の連絡文書の作成等を行いました。

今日も寒い一日でしたが,何となく春の雰囲気が感じられるようになりました。早く暖かくなるといいのですが。

平成24年3月15日

午前は,不動産売買の立ち会いに行きました。

午後は,労働紛争の相談,和解金支払いの内容証明の起案,過払金請求の打合せ,過払案件の訴状起案等を行いました。

午前の売買は,売買代金の着金待ちで1時間以上の時間をロスしてしまいました。ただ,その間,売主さんがかつて信じられないほどの大金を拾った話しなどが聞けて,とても楽しい時間でした。

平成24年3月14日

午前は,後見監督案件の打合せ資料作成,後見監督案件で後見人宅訪問,和解金の管理等を行いました。

午後は,後見案件で施設2箇所の訪問,司法書士会支部の会務,利息の再計算,過払案件の訴状起案等を行いました。

夜は,司法書士会支部の役員会に出席しました。

役員会後に懇親会を行いました。少し飲みすぎたようで記憶が定かではありません。最近はお酒に弱くなったのかも知れません。

平成24年3月13日

午前は,メールでの質問等への回答,後見案件の書類作成,不動産売買の立ち会い等を行いました。

午後は,相続放棄の説明書や申述書の作成,社団移行登記の下調べ,遺言に関する打合せ,司法書士会支部の会務処理等を行いました。

4月1日は日曜日ですが,公益法人の移行登記についてのみ受け付けるため登記所は開庁します。当事務所にはこの移行登記の依頼は無いものと考えていましたが,1件ご依頼をいただきました。日曜日の申請ですから,子どもと一緒に行こうと思います。

平成24年3月12日

午前は,不動産売買の立会,敷金返還請求書の起案等を行いました。

午後は,遺贈登記の打合せ,相続関係の戸籍請求,相続放棄の打合せ等を行いました。

久しぶりに登記所で売買の立ち会いを行いました。登記所で決済を行うとスペースがないほか,コピー機が設置されていないのでとても苦労します。今回は,コンビニが近くにありませんでしたので,登記所前の司法書士事務所の方にコピーをお願いしてしまいました。

平成24年3月9日

午前は,和解金の管理,後見案件の施設入所の立ち会い,後見案件の事務処理等を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,後見案件の遺産引継ぎ,後見保佐案件の各種報告書作成等を行いました。

夕方から夜にかけては,不動産売買の本人確認のために東京まで出掛けます。

今日は,重たい後見案件の事務処理が2件ありました。施設入所はこれから1か月程度は大変な時間となりそうです。遺産引継ぎは,いろいろとご意見が異なる中で,何とか協力いただくことができました。

平成24年3月8日

午前は,不動産売買書類の作成,遺贈登記の準備,来客の応対,登記関係の調べ物等を行いました。

午後は,後見案件でグループホームの訪問,市役所での課税証明取得,保佐案件でグループホームの訪問,後見関係の事務処理等を行いました。

夜は,司法書士会支部の懇談会に参加しました。

権利を主張するが義務は負担しないと良くいわれます。司法書士会でも新人向けに考えていた事業に対し法人が目の色を変えて飛びついてくるようなことを目の当たりにして大変失望しています。確かに平等を求める権利はあると思いますが,既存会員は制度維持を考える義務もあると思っています。

平成24年3月7日

午前は,後見案件の施設入所契約を行いました。

午後は,顧問会社主催の生活相談会に参加しました。

ほとんど仕事らしい仕事はできませんでしたが,ちょっとした時間を使い,後見案件で親族への報告文書の起案や不動産売買の書類作成などを行うことができました。

平成24年3月6日

午前は,過払金の返還請求,後見案件での親族調整,後見記録整理,建物明渡案件の裁判への出廷を行いました。

午後は,相続の戸籍請求,相続放棄の打合せ,控訴答弁書の起案,不動産売買の書類作成等を行いました。

今日の建物明渡の裁判は,訴え提起後に5か月分もの賃料が入金され滞納がほぼ解消し,2回にわたって請求の減縮申立を行っていました。予想に反して明渡の和解が成立しました。

平成24年3月5日

午前は,和解書の準備,和解金の管理,不動産売買立会の準備,控訴答弁書の起案,後見案件の口座開設等を行いました。

午後は,顧問先団体で賃貸トラブルについての講演を行いました。

夜は,ロータリークラブの会合に参加です。

事務管理の便宜のため,成年後見案件の口座を1箇所に集約することにしました。今後,年金の振込先を変更し,さまざまな引落について手続きが大変ですが,1箇所に集約できれば相当な時間節約になります。でも新規に口座を開設するだけで2時間もかかりました。

午後の講演は賃貸トラブルについてでしたが,お話しする時間が短かったため,具体的な事例をあまり盛り込めず,また,だいぶ早口になってしまいました。

平成24年3月2日

午前は,建物明け渡しの断行の立ち会い,請求減縮申立書の起案,会社の本店移転登記申請等を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,不動産売買の登記費用の見積もり,完了書類の整理,数件の利息計算,不動産売買の準備等を行いました。

今日は建物明渡しの断行を行いましたが,現場に臨んでみますと,建物内の荷物は全部運び出されていました。このため,執行は直ぐに終わりましたが,執行補助業者の費用等は免除してもらえません。大家さんとしましては,多額の費用を負担することになりますが,それでも遺留品の保管費用や廃棄費用等が無くなったのは助かりました。

平成24年3月1日

午前は,保佐案件の報酬付与審判申立書や家裁への報告等を起案しました。

午後は,交通事故の相談,利息の再計算と過払金返還請求書の作成,後見案件の事務処理,完了書類の整理,破産書類の起案,相続放棄申述書の作成等を行いました。

1年前に就任した保佐案件について書類を作成しましたが,保佐は行うべき事務処理が多いため,報告書の作成や財産目録の作成,金銭出納帳の整理等が大変でした。日々の記録はその都度行っていましたが,やはり半日仕事になってしまいました。

平成24年2月29日

大変な大雪でした。

今日は,不動産売買の立ち会いがありました。登記記録を確認して直ぐに決済場所に向かいましたが,到着するまでかなりの時間がかかりました。でも何とか遅刻せずに辿り着きました。

決済は,月末で売買代金がなかなか着金せず,また,大雪のため交通機関も混乱しており,事務所に戻れたのは午後2時近くでした。直ぐに書類を組み立て,事務員が申請に向かいました。

その後,諸事務を行い,保育園に子どもを早めに迎えに行ったのち,事務所の前の道路の雪かきをしました。が,かなり腰が痛くなりました。

平成24年2月28日

午前は,完了事件の整理,訴訟案件の打合せ,敷金返還の相談,会社登記申請書の作成等を行いました。

午後は,電子署名ソフトの調整,和解金の管理,顧問会社の外部監査会に参加しました。

登記のオンライン申請時の電子署名が上手くいかなくなりました。いままでのICカードの場合は何の問題もありませんでしたが,新しい司法書士の電子署名(セコムトラスト)に移行させたとたん変になってしまいました。

平成24年2月27日

午前は,メールでの質問等への回答,和解金の管理,登記申請書の点検,時効援用の内容証明起案,保佐案件の事務処理を行いました。

午後は,強制執行打合せ,家裁に対する後見事務報告書等の起案,相続登記の相談,後見案件の打合せ等を行いました。

後見事件の場合,1年に1回の割合で,後見事務報告書や財産目録,金銭出納帳等を作成したうえで,後見報酬の付与審判を申し立てます。1年を経過した案件は,大きな動きがありませんので,報告書関係の作成は容易です。1年目の案件は,さまざまな動きをしていますので,報告事項も多く,お金の出し入れも頻繁なので,報告書の作成は容易ではありません。

平成24年2月24日

午前は,抵当権抹消登記申請書の作成,不動産売買の登記費用の見積もり,後見案件の打合せ,損害賠償金の再請求,司法書士会やロータリークラブの諸事務を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に少し顔を出しました。

午後は,監事を務める某医療法人の監査会・評議員会・理事会への参加,ロータリークラブのボーリング大会の賞品の買出し,所有権保存登記申請書の作成等を行いました。

夜は,ロータリークラブのボーリング大会と懇親会に参加しました。

今日のボーリング大会は私が幹事を務めたのですが,ボーリング大会で優勝してしまいました。幹事が優勝するなどは,もっとも避けなければいけない事態です。大失敗でした。

平成24年2月23日

午前は,司法書士会支部の会務,倉庫明渡案件の裁判出廷,自己破産の打合せ,過払案件の諸事務等を行いました。

午後は,未払賃金の相談,債務整理の相談,消滅時効の相談,抵当権抹消登記申請書の作成,後見案件の打合せ等を行いました。

午前の明渡しの裁判で,被告は「滞納賃料は払えない,今後の賃料も支払えない,倉庫の明渡しも出来ない」といっていました。何とも困ったものです。「道理としておかしくないですか?」と聞いてみましたが,あまりピンときていないようでした。

平成24年2月22日

午前は,後見案件の施設を訪問して打合せを行いました。

午後は,自己破産の打合せ,会社登記申請書の作成,成年後見申立ての相談,相続戸籍の取寄せ等を行いました。

夜は,司法書士会支部の役員会でした。

成年後見の懸案事項がなかなか解決しません。今日も打合せを行いましたが,いまだ解決の糸口が見つけられずに困っています。課題の中心は成年被後見人ではなくその配偶者です。関係者の中で最悪の場合のシナリオだけは合意しました。

平成24年2月21日

午前は,贈与登記申請書作成,過払案件の和解書作成,保佐案件の会計事務処理,成年被後見人の確定申告書作成,交通事故の相談等を行いました。

午後は,来客の応対,司法書士会支部の会務,過払案件の和解書作成等を行いました。

いよいよ確定申告時期です。自分の申告は税理士さんにお願いしていますが,成年被後見人の確定申告を徐々に行っていかなければなりません。本日はお一人の申告書を作成して税務署に持参しました。

平成24年2月20日

午前は,後見案件の打合せ,利息計算,相続や相続放棄の戸籍請求等を行いました。

午後は,講演のレジメ作成,債務整理の相談,司法書士会支部の会務処理,後見案件の登記申請書作成等を行いました。

夜は,司法書士会本会の委員会に出席しました。

今日は久しぶりに利息計算をしました。やや複雑な計算でしたので,ほぼ午前中いっぱいかかってしまいました。最終的にはデータが不足しており,完成させることができませんでした。

平成24年2月17日

午前は,調べ物,相続登記申請書の作成,過払案件の裁判への出廷等を行いました。

お昼は,ロータリークラブの委員会と例会に参加し,午後は,後見案件でお二方の施設訪問,完了事件の整理,利息計算等を行いました。

今日は施設を訪問したところ,1箇所はインフルエンザのため特定の階が出入り禁止になっていました。私の被後見人は2階に居住しており,残念ですが面会ができませんでした。

平成24年2月16日

午前は,和解金管理,相続登記打合せ,保佐案件の施設訪問を行いました。

午後は,相続相談,不動産売買の登記費用見積もり,相続登記や相続放棄の戸籍取寄せ,損害賠償金の請求,後見案件の打合せ,相続登記申請書の作成などを行いました。

最近,パソコンの調子が著しく悪いので,取り敢えずメモリの増設をしてみました。何となく反応が良くなったような気がします。多少でもストレスなく動作してくれると非常に助かります。

平成24年2月15日

午前は,15日払いの和解金管理,抵当権登記申請書の作成点検,完了事件の整理,新件の過払案件の相談,新件の債務整理の相談等を行いました。

午後は,後見案件の施設訪問2件とその事務処理,会社定款変更登記申請等を行いました。

後見等の案件で今日はグループホームとデイサービス長期宿泊を利用している方を訪問してきました。現在は監督案件を除き,毎月6人の方の施設訪問を行っていますが,なかなか時間のやりくりが難しくなっています。

平成24年2月14日

〇年前の今日に結婚式を挙げました。

午前は,不動産売買の立ち会い,保佐監督案件の課題整理等を行いました。

午後は,午前に引き続き保佐監督案件の課題整理,後見案件の会計処理,相続登記の打ち合わせ,贈与登記の書類作成,控訴答弁書の起案,債務整理の相談と受任通知発送等の事務処理をしました。

最近,パソコンの調子が悪くて困っています。午前の売買の前に登記記録を確認しましたが,とても時間がかかって遅刻しそうになりました。

平成24年2月13日

午前は,司法書士会支部の会務,完了事件の整理,遺留分減殺登記申請書の作成,講演の原稿作成等を行いました。

午後は,保佐監督案件の資料整理,病院での検査,抵当権関係の登記申請書の作成等を行いました。

今日は初めての膀胱鏡検査を受けました。予想よりは痛くありませんでしたが,検査後の違和感や痛みは予想外でした。もうしばらくは受けたくありません。膀胱腫瘍の疑いでしたが,検査では腫瘍は見当たりませんでした。

平成24年2月10日

午前は,後見終了による財産引継ぎ準備のため,相続人代表の方と銀行で説明を受けました。事務所に戻ってから他の相続人の方々向けの説明書を作成し,まずはお一人の方に送付しました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加し,午後は,完了事件の整理,相続登記の準備,司法書士会支部の会務などを行いました。

後見終了時の財産引継ぎはとても大変です。理屈では相続人代表の方に引き継げば良いのでしょうが,実際にはそう簡単にはいきません。引継ぎを困難にする要因は銀行の手続きの煩雑さにあるのかも知れません。人によって説明が異なったり,ほとんど白紙状態の書類への実印押印や印鑑証明書の提出を先に求めたりするので困惑することがあります(直接銀行の説明を聞いていない相続人の方々は怒ってしまうかも知れません)。

平成24年2月9日

午前は,病院に行ったほか,相続登記の準備,会社書類の作成などを行いました。

午後は,相続の相談,遺言の相談,相続に関する書類の起案,司法書士電子署名書の諸手続きなどを行いました。

病院は,先日行った検診で精密検査を指示されたため行きました。次回は検査です。どうも痛い検査らしいので,いまからドキドキしています。

平成24年2月8日

午前は,会社登記のオンライン申請,司法書士会支部の会務処理,原稿執筆,会社登記書類の作成等を行いました。

午後は,不動産売買の書類作成,保佐事務,不動産売買の書類作成,来客の応対等を行いました。

今日はHPを少しだけいじってみました。当事務所の業務は,3分の1が登記,3分の1が裁判,3分の1が後見という感じですが,HPには後見業務の文字がありませんでした。このため,後見業務について加筆してみました。

平成24年2月7日

午前は,後見案件の事務処理,不動産売買の登記費用の見積作成,建物明け渡し案件の請求減縮申立書の起案,過払案件の準備書面の起案,確定申告の資料整理等を行いました。

午後は,会社登記申請書の作成のほか,溜まりに溜まってしまった後見・保佐案件の会計処理を一気に行いました。

今日は朝から夕方まで,事務所の確定申告の準備や後見案件の会計処理を行いましたので,まったく事務所の収益に寄与した業務は行っていませんが,疲労度はかなりのものとなりました。少しずつこまめに処理すれば良いのに・・・と毎年反省しています。

平成24年2月6日

午前は,贈与登記の準備,過払訴訟の打ち合わせ,相続登記申請書の作成,法人のオンライン登記申請,会社登記書類の作成等を行いました。

午後は,後見・保佐案件の会計事務,司法書士会支部の会務処理等を行いました。

そろそろ確定申告のための準備をしなければなりません。事務所の申告はもちろんですが,成年後見人として成年被後見人の申告をする必要があります。一昨年は不動産売却を2件行いましたので大変でしたが,昨年は不動産売却が1件もありませんでしたので,通常の申告だけですから少しは気分が楽です。

平成24年2月3日

午前は,相続手続きの準備,相続登記の書類作成,和解金の管理,事件記録の整理,後見案件の相続手続きの準備を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加し,終了後,そのまま後見案件で銀行との打ち合わせ,保佐案件の施設訪問を行いました。

先般,施設に入所したばかりの方の様子を見に行きました。当然ですが,まだ環境に馴染むことはできず,少し困惑した様子でしたので,やや長めに滞在してお話しをしてきました。早く落ち着いて生活してくれると良いのですが。

平成24年2月2日

午前は,完了書類の整理,相続登記の相談,後見案件の打ち合わせ,近隣紛争の相談を受けました。

午後は,過払案件の和解書の作成,労働紛争の相談,和解金の管理,遺留分登記の下調べと書類作成等を行いました。

夜は,司法書士会支部の新年会に参加しました。

新年会に参加してみると,自分だけではなく,司法書士業界を取り巻く環境が総じて厳しくなっていることがよく分かりました。業界の底上げに興味が薄い司法書士会ですが,支部長として,もう少し何らかの取り組みをしていかなければと感じました。

平成24年2月1日

午前は,相続放棄の相談,会社登記の相談,遺留分減殺登記の相談等を受けました。

午後は,保佐案件の事務処理,後見案件の事務処理,会社登記書類の作成,司法書士会支部の会務,事務所の1月分の帳簿整理等を行いました。

1月を振り返ってみますと,バタバタと動いた印象があるのですが,連休が多かったことや動いている業務が後見事務が多かったようで,経営面では厳しい月でした。

平成24年1月31日

午前は,不動産売買の立会い,保佐案件で被保佐人宅の訪問を行いました。

午後は,午前に引き続き,保佐案件での諸事務を行いました。

今日は,在宅の被保佐人が施設に入所する日でした。午後から引越し作業や入所手続きを行う予定でしたが,被保佐人にトラブルが発生し,午前中からほぼ一日対応することになりました。被保佐人宅のカギを業者を呼んで開錠したり,たくさんのヘルパーさんに手伝っていただいたりするなど,さまざまな事務作業を行いましたので,とても疲れました。

平成24年1月30日

午前は,後見案件でのケアマネージャーや親族らとの電話打ち合わせ,後見案件の照会書の起案,後見案件の遺産分割案の作成,後見案件の終了時管理計算等を行いました。

午後は,和解金の管理,司法書士電子証明書の手続き,不動産売買立会の準備,建物明け渡し案件の訴状起案などを行いました。

成年後見案件をまだまだ受任できるかと思っていましたが,やはりひとつの案件ごとの重さが大きく,時間的にも体力的にもあまり余裕が無くなってきました。

平成24年1月27日

午前は,不動産売買書類の作成,和解金の管理,後見事件の記録整理等を行いました。

お昼は,ロータリークラブの例会に参加し,午後は,相続登記の相談,後見案件の準備等を行いました。

土曜日は,後見案件の打ち合わせのため,北関東まで出張する予定です。本人がどこで暮らすのが良いのか,いろいろと話し合ってみます。

平成24年1月26日

午前は,会社登記のオンライン申請,後見案件の金融機関手続き,保佐案件の金融機関手続き,保佐案件で被保佐人宅の訪問を行いました。

午後は,後見案件で施設の訪問,完了事件の整理,相続手続きの準備等を行いました。

毎週木曜日は保佐案件で被保佐人宅を訪問していますので,必然的に後見・保佐案件の対応が多くなります。後見・保佐案件は,各所での毎月の手続きのほかに,施設・病院に入所・入院されている場合は毎月1回程度の訪問を,在宅の場合は毎月2回から4回程度の訪問を行っています。横浜家庭裁判所の標準報酬は月2万円程度と聞いていますので,後見・保佐案件が増えれば増えるほど事務所の経営は厳しくなってしまいます。

平成24年1月25日

午前は,過払案件の裁判への出廷,建物明け渡し案件の現地調査と打ち合わせ,相続放棄関係の書類起案を行いました。

午後は,相続登記の打ち合わせ,離婚案件の相談,成年後見申立ての相談,株式会社設立登記の準備,株式会社定款変更登記の準備等を行いました。

今日は,朝から夕方まで色々な方々と話しをしました。久しぶりに一日中声を出していましたので,喉が少し痛くなりました。風邪かも知れませんが・・・。

平成24年1月24日

午前は,不動産売買立会の準備,過払案件の裁判の出廷,不動産売買の立会を行いました。

午後は,売買の登記申請書の作成点検,相続の登記申請書の作成,相続書類の準備,後見案件の事務処理,自己破産申立書の作成を行いました。

午後から夜にかけては,司法書士会のテレホン相談を担当しました。

昨日からの雪のため,裁判や売買立会には,徒歩とバスで向かいました。当たり前ですが,バスは時間どおりに運行されておらず困りました。午後,控訴判決が出ていたアイフルが利息込みで支払う旨の連絡がありましたが,これは当方の一番最初の和解案より多い支払額です。勝訴の見込みがないのに争って全額支払うというアイフルスタイルは,ある意味潔いのかも知れません。

平成24年1月23日

午前は,不動産売買立会の準備,司法書士会支部の会務,相続登記申請書の作成,定款認証の準備等を行いました。

午後は,不動産売買の立会,不動産登記申請書の作成,定款認証申請,不動産売買書類の準備等を行いました。

夜は,顧問会社の賀詞交歓会に参加です。

今日の不動産売買は新宿のホテルで行いました。買主さんらと一緒に自動車で往復しましたので,事務所に戻るのが遅くなりましたが,何とか申請することができました。

平成24年1月20日

午前は,不動産売買の書類作成,来客の応対,相続登記申請書の作成,不動産売買登記申請書の作成等を行いました。

午後は,保佐案件の事務処理,司法書士会支部の会務,強制執行の準備,調べ物等を行いました。

週末は餅つきが2件あります。土曜日は保育園の餅つき,日曜日はロータリークラブの餅つきです。私は今年一度もお餅を食べていませんので,週末が今年はじめてのお餅になりそうです。

平成24年1月19日

午前は,過払案件の書類を起案した後,保佐案件で被保佐人宅を訪問しました。グループホームへの入所を控え,引越し業者の見積もりとヘルパーさんの荷造りに立会いました。

午後は,保佐案件のグループホーム入所契約を行った後,事務所に戻って相続登記申請書の作成,会社登記の書類作成,訴訟案件の打ち合わせ等を行いました。

無料で相談にのっていた人から,もっと聞きたいので「電話をくれ!」といわれることがあります。また,仕事の打合せで自宅を訪問したことがある人から,聞きたいことが出来たので「自宅に来てくれ!」といわれることがあります。事務員が「お手すきのときにまたお電話をおかけください」とか「事務所までお越しください」と伝えると,不満気に「何で?」という方が最近散見されるようです。なかなか難しい時代になりました。

平成24年1月18日

午前は、ある委員の任命書交付式と研修会に出席しました。

午後は、後見案件で施設の役員の方との打合せを行い、事務所に戻ってからは、一日中外出したため溜まってしまった事務をバタバタと処理しました。

夜は、司法書士会の支部研修に参加しました。

今日の後見案件の打合せで、完全に行き詰まっていた問題に解決の可能性が見えてきました。もうひと頑張り必要ですので、しっかり対応します。明日は一日中保佐案件の対応です。仕事をする時間が足りません。

平成24年1月17日

午前は,司法書士会の会務,保佐案件で転居の打ち合わせ,完了事件の整理,過払案件の和決上申書の起案等を行いました。

午後は,顧問先団体の賀詞交歓会への参加,完了事件の整理,登記費用の見積もり,相続書類の準備等を行いました。

先般,保佐案件でグループホーム入所の打合せをしました。このホームの担当者は,自分の都合だけでものごとを運ぶので,極めて不愉快でした。前職は訪問販売か何かの営業マンかも知れません。自分自身の案件なら怒鳴りつけていたでしょう。今後も同様の対応があった場合,行政に相談することにします。

平成24年1月16日

今日は月曜日らしい一日でした。

午前は,後見案件等の数件の電話に応対し,保佐案件で施設を訪問しました。その後,後見案件で施設訪問と銀行での事務処理を行いました。

午後は,明け渡し訴訟案件の現地確認,来客の応対,後見案件での電話連絡,不動産売買案件の登記費用の見積もり,市の担当者との打ち合わせ,司法書士会の会務処理等を行いました。

今日は朝から重たい電話が多く,午後は出先から戻ってみると対応するべき電話が10件以上溜まっていました。来客に応対しながらの電話応対となりましたので,もう目が回るような状態でした。

平成24年1月13日

午前は,相続書類の作成,団体運営に関する法律相談,相続登記の相談等の業務を行いました。

午後は,後見案件で3人の方の施設・病院を訪問して被後見人の方々との面会,訪問後の事務処理,相続手続きの準備等を行いました。

夜は,司法書士会の委員会に参加しました。

裁判の心得に「勝ち過ぎず,負け過ぎず」という言葉があるようです。それぞれの立場には,それぞれに相応な理由があるものですから,一方が完全に正しいということは意外に少ないものです。しかしながら,最近,他者への非難・批判が「自分は完全に正しい」という感情・感覚を前提とする場合が多くなっていることを感じます。クレーマーの類もこれにあたるのでしょう。自分自身も気をつけないといけません。

平成24年1月12日

午前は,登記申請書の作成と点検をした後,保佐案件で被保佐人宅を訪問しました。

午後は,契約代金についての法律相談,交通事故の法律相談を受けた後,後見事務の記録整理等を行いました。

今日は,被保佐人宅でケアマネージャーを交え,今後の生活について打合せを行いました。今の状況は被保佐人にとって安心できるものではないので,高齢の方には大変ですが,少し環境を変えて生活してみることにしました。

平成24年1月11日

今日は,昨年から取り掛かっている仕事を中心に処理しました。

午前は,和解金の管理や帳簿整理,建物明け渡しの強制執行の準備,訴訟の打ち合わせ,保証金返還請求の通知書起案等の事務処理をしました。

午後は,相続の相談,未払賃金の相談,相続登記申請書の作成,抵当権登記申請書の作成,会社登記書類の作成,過払請求の訴状起案等を行いました。

後見事務について,色々な悩みが重なってきました。本当にどうしようもない案件もあって困っています。本当に困りました。

平成24年1月10日

今日から,平成24年が本格始動となります。

午前は,不動産売買立会の準備,相続等の登記申請書の作成,後見や訴訟についての電話打ち合わせ,自己破産申立書の作成等を行いました。

午後は,保佐監督案件で保佐人さんと打ち合わせ,相続登記の相談,コンテナ倉庫明け渡しの訴状起案,後見案件の調査等を行いました。

午後に打ち合わせた保佐監督案件の保佐人さんは,被保佐人のために相当な自己犠牲を払っています。普通はお身内の方でもそこまではできないと感じるほどです。一方,後見案件を処理していると,被後見人に対する課題処理に悩むことより,周囲の方々とのかかわりに悩むことが多くなってきました。

平成24年1月6日

午前は、相続登記の準備、後見案件の後見事務計画書や財産目録の作成、後見案件の親族宛通知書の作成等の事務処理をしました。

午後は、不動産売買の登記費用の見積り、建物明渡しを求める通知書の起案、競売の法律相談、完了事件の整理等を行いました。

今日も子どもの具合が悪く、仕事の合間に様子を見ていましたので、あまり仕事がはかどりませんでした。三連休に頑張ることにします。

平成24年1月5日

当事務所は,本日が仕事始めでした。

午前は,司法書士会支部長として,副支部長と登記所への年始の挨拶,年末年始に届いた郵便物やメールの整理,和解金の管理などを行いました。

午後は,相続等の登記申請書の作成,帳簿の整理等を行いました。

今日は,2歳の子どもが体調を崩し,保育園を休んでおりました。仕事の合い間に面倒を見ていましたので,あまり仕事ができませんでした。年初からやるべき仕事が溜まっています。

平成23年12月27日

午前は,自己破産申立の打合せ,別件の自己破産申立の打合せ,会計事務処理等を行いました。

午後は,抵当権抹消の本人確認,新件の後見案件で金融機関に後見届出や関係各所での調査,抵当権抹消登記申請書の作成等の事務処理を行いました。

夜は,NPO法人関係の忘年会に参加しました。

明日は大掃除と後見案件の施設2箇所の訪問を予定しています。本年の日記の更新は本日で終了となる予定です。一年間お世話になりました。良いお年をお迎えください。

平成23年12月26日

午前は,登記申請書の作成,旧住専の抵当権抹消の相談,和解金の管理,相続登記の準備等を行いました。

午後は,自己破産申立の打合せ,後見案件の年金事務所での調査,保佐案件の担当者会議への参加,不動産売買の準備等を行いました。

年末を控え道路がとても混んでいます。午後は銀行と年金事務所を廻ってから会議に参加しようと思っていましたが,年金事務所に廻っただけで時間が無くなってしまいました。

平成23年12月22日

午前は,自己破産の審問前の打合せ,別件の破産書類の作成,保佐案件で被保佐人宅の訪問を行いました。

午後は,事務所に戻らず,新件の後見案件で金融機関での事務処理,被後見人の施設を訪問しての事務処理,本人との面会,破産書類の作成等を行いました。

夜は,ロータリークラブの送別会に参加しました。

年末を控え,面倒なことは来年に先送りしがちです。いまの面倒なことは病気の検査です。歯科検診をするよう案内が来ていますが,なかなか予約ができません。また,精密検査をするように指示されていることがあり,医師への紹介状が手元にあるのですが,なかなか病院を探すことができていません。来年になったらきちんと検査しようと思ってはいるのですが・・・

平成23年12月21日

午前は,相続の相談2件と後見案件の事務処理等を行いました。

午後は,裁判の打合せと建物明け渡し案件の準備,来客の応対,完了事件の整理等を行いました。

年明け早々が後見事務計画書及び財産目録の提出期限と定められている新件の後見案件が2件あります。1件は12月14日審判確定で計画書等の提出期限が1月11日です。東京法務局に申請中の後見登記記録もいまだ返送されおらず,年末年始のお休みが入りますのでかなりタイトです。

平成23年12月20日

午前は,完了書類のお届け,保佐案件で被保佐人宅の訪問,保佐案件で銀行での立替金の精算処理を行いました。

午後は,新件の後見案件で,本人との面会や申立人・ケアマネージャーさんとの打合せを行いました。

夜は,司法書士会の委員会に出席しました。

先般,地目が畑の土地を売買しました。もちろん畑を宅地(自己住宅)に転用する農業委員会への届出を行っての登記です。この場合,農業委員会への届出受理⇒地目畑のまま所有権移転登記⇒転用(住宅建築)⇒地目変更(畑から宅地へ)との流れでものごとが進んでいきます。

ところが,この依頼者から,金融機関が畑のままだと住宅が建たないと言っている,とのクレームが入りました。畑ではダメだから宅地にしろ!たくさんお金を払っているのにどうして宅地にしていないのか!とのことです。

困ったものです。依頼者が分からないのはともかく,金融機関がこのレベルとは驚きました。農地を転用する届出が受理されている意味がわからないようです。基本的には,家が建ってもいないのに,登記の地目は宅地にすることはできません。登記の地目は結果を報告するものです。

また,クレームを入れる方は,よく分からないことに文句を言う場合は,当事者へ事前に問い合わせをして確認するか,他の専門家に相談して欲しいものです。

平成23年12月19日

午前は,後見案件で被後見人の自宅に行き申立人と種々の打合せを行い,帰りがけに銀行で立替金の引き出しをしました。これだけで半日の時間がかかりました。

午後は,保証金返還の打合せ,完了書類の整理,賃料請求の内容証明起案,利息計算と過払請求の訴状起案,強制執行準備のための条件成就執行文等の交付請求等々事務処理をしました。

年末が近づくと期限のある仕事が重なってきます。基本的には,期限がある仕事を優先せざるを得なくなるのですが,それ以前のご依頼も進めていかないといけません。少し頭が混乱気味です。

平成23年12月16日

午前は,和解書の作成,明け渡し訴訟の現地確認,明け渡し案件の裁判への出廷,過払案件の訴状起案等を行いました。

午後は,会社登記の打合せ,後見案件で相続人からの質問への対応,後見・保佐案件の経理処理,別件後見案件の連絡調整等の事務を行いました。

成年後見人の報酬は毎月もらえるものではありません。報酬をもらえるとしても,まずはボランティアで仕事を行い,事後的評価で報酬が付与される場合があるという形です。とある案件で近く生活保護の受給となるものがあります。生活保護受給となると成年後見人の報酬を支払える余力はありません。辞任もできないでしょうし,仕事はきちんと行わなければならず,親族等の関係者からも色々と要求される・・・・大変なことになりそうです。

平成23年12月15日

午前は,区分所有法59条競売申立の打合せ,和解金の管理,司法書士会支部の会務処理,新件の後見案件の後見事務計画書及び財産目録の作成,贈与登記の打合せと贈与登記申請書の作成を行いました。

午後は,新件の後見案件の書類作成,相続登記の打合せ,午前とは別の新件の後見案件の資料確認や関係各所への連絡等の事務処理を行いました。

最近,2件の後見案件を引き受けました。引き受けた当初の情報とは比べものにならないほど大変な案件です。この先,後見報酬すらもらえる見込みがありませんでした。もう1件はこれから対応することになりますが,こちらも色々と利害が対立しそうで調整が必要かも知れません。先般終了した後見案件も関係者の利害が鋭く対立していますので,必要以上の対応が求められます。もちろん,このような苦労は基本的に報酬には反映されません。後見事務はなかなか大変です。

平成23年12月14日

午前は,少し遠方の市役所で後見案件の打合せに参加しました。被後見人の配偶者の問題ですが,被後見人にも影響する事案のため,成年後見人として意見を述べてきました。

午後は,会社設立登記の打合せ,贈与登記の打合せ,地域ミニコミ誌との打合せ,訴訟の打合せを行いました。

成年被後見人が,配偶者の扶養義務をどの範囲で果たすべきなのか,健常者と同様の扶養義務があるのかについてはさまざまな意見があるでしょう。しかしながら,議論の相手方が生活保護担当者であった場合には,どのような論理も一刀両断に切り捨てられます。厳しい世界です。配偶者の扶養義務を果たすと被後見人が困窮する場合であっても,困窮するまでは扶養義務を果たし,困窮したら生活保護を受けるほかないようです。

平成23年12月13日

午前は新件の後見案件で被後見人のグループホームを訪問し関係者と面会しました。

午後は保佐案件で入所を検討しているグループホームに被保佐人とともに見学をしました。

これらの業務の間に相続登記申請書の作成や役員会の資料作り等の事務を処理しました。

夜は司法書士会支部の役員会兼忘年会に参加しました。

最近は後見案件の対応でいろいろと難しい問題に直面しています。人間が生活していくことは大変だとしみじみ思います。法律論を前面に一刀両断にものごとを決定することもできませんし,情に流されると妥当でない場合もあります。本当に悩ましい仕事です。

平成23年12月12日

午前は,贈与登記の立会,相続登記の準備,贈与登記申請書の作成,後見案件の管理計算を行いました。

午後は,午前に引き続き,後見案件の管理計算を行いつつ,遺言検認の相談,賃金請求の相談,区分所有法59条競売の相談を受けました。

成年被後見人が亡くなった場合,2か月以内に管理の計算を行いますが,どうもこの管理の計算の方法が良く分かりません。私なりにすべての経過を分かりやすくまとめ,最終的に引き継ぐ相続財産を明確にすることを心がけています。相続財産はもちろん相続人に引き継ぎますが,これを2か月以内に引継ぐことはこれはなかなか難しいです。実際には色々ありますので,とても悩ましいところです。

平成23年12月9日

午前は交通物損事故の裁判への出廷,不動産売買の準備,損害賠償の相談などを行いました。

お昼はロータリークラブの例会に少しだけ参加し,午後は不動産売買の立会,売買の登記申請書作成,贈与や後見案件の準備などを行いました。

今日は過払案件ではない裁判がありました。過払案件はともかく,少額の一般民事事件の裁判に出廷すると,人間の感情は難しいものだとつくづく感じます。争いのポイント(争点)ではない部分で対立してしまい,紛争の解決を妨げていることが多いようです。第三者から見れば,それは争点とは無関係だと思っていても,当事者には重要なことが多いようです。特に少額事件の場合は「お金の問題じゃない!」ということがありますので,なかなか悩ましいところです。

平成23年12月8日

午前は相続登記の打合せ,市役所での書類取得,保佐案件で被保佐人宅の訪問を行った後,お昼にはロータリークラブの会合へ参加しました。

午後は保佐案件でグループホームの見学と施設の方との打合せ,不動産売買の準備,相続登記申請書の作成等の事務を処理しました。

現在,被保佐人さんにグループホームへ入所いただくことを前提に,さまざまな準備をしております。実際にグループホームに入所することが良いのかどうか判断がつきませんが,24時間支援可能な場所で暮らしていただくことが本人にとって良い点かと思っています。

しかし,いざ入所するとなると,いろいろとやることが多く大変です。ため息が出てしまいます。

平成23年12月7日

今日は娘の誕生日です。

午前は不動産売買が2件ありました。事務所に戻り登記申請書を完成させたのはお昼過ぎでした。

午後は贈与登記の準備を行い,新件の成年後見案件で申立人宅を訪問しました。成年被後見人はもちろんですが,申立人も保護が必要な状態で,これから様々な対応が必要になりそうです。

ところで,我が家の娘は今日で2歳です。パパっ子にしようと毎日毎日懸命に可愛がっています。2歳の誕生日プレゼントはエコポニーにしました。とても気に入ってくれたようで上手に乗って遊んでいます。 

平成23年12月6日

昨日遅かったのでやや辛い朝です。

午前は過払案件の裁判に出廷したほか,不動産売買の準備,後見案件で被後見人の施設訪問などを行いました。

午後は相続登記の相談,過払請求の相談,賃貸借契約解除意思表示の内容証明起案,売買や相続の準備,来客の対応などを行いました。

毎月1回以上,被後見人の施設を訪問するようにしていますが,なかなか時間が取れず,慌しい訪問になってしまいます。月2回程度廻れるような時間があると良いのですが・・・今週は新件の後見案件で関係者との面会が予定されています。確定待ちの後見案件もあります。ますます時間の調整が難しくなります。

平成23年12月5日

午前は,会社登記のオンライン申請を行い,その後は自己破産申立書の起案でほとんどの時間を使ってしまいました。この案件は本日申し立てできました。

午後は,和解金の管理を行い,その後は不動産売買の準備でほとんどの時間を使ってしまいました。この案件は明日決済予定です。

夜は司法書士会支部と青年会議所シニアクラブの会合に参加しました。

最近,自己破産申立書作成の依頼を受けている方の進捗が思わしくありません。何度も打合せを重ねていますが,なかなか書類の用意や依頼した調査をしてもらえず困惑しています。もうしばらくしたら辞任(嘱託拒否)せざるを得なくなりそうです。

平成23年12月2日

午前10時に不動産売買立会のため,朝一で登記記録を確認し,決済場所に向かいました。特に問題がある売買ではありませんでしたが,事務所に戻ったのはお昼前でした。

お昼からはロータリークラブの例会に参加し,午後は訴訟の打ち合わせ,控訴答弁書の起案,役員変更登記申請書の準備,遺言検認申立書の仕上げ,相続登記申請書の作成等の事務処理を行いました。

最近,仕事以外の事務が増えて困っています。司法書士会本会の委員の仕事,司法書士会支部長の仕事,ロータリークラブの仕事,青年会議所シニアクラブの仕事,その他もろもろの役員の仕事など,あれもこれもという感じでチョット負担になっています。

平成23年12月1日

師走です。今年も静かな年末になりそうな予感です。

少し遠方の裁判所で建物明渡請求の裁判がありましたので,朝から裁判所に出かけました。依頼者と打ち合わせをしていたとおりの和解が整いました。その後,事務所に戻らず,保佐案件で被保佐人宅を訪問し,いくつかの打合せを行いました。

午後は会社登記のオンライン申請,過払控訴案件の準備書面の起案(これは途中まで),自己破産申立の打ち合わせ,不動産任意売却の打ち合わせ,来客の応対等を行いました。

今日は久しぶりに夜の予定がありませんでした。

事務処理に忙しい毎日なのですが,報酬が安すぎるのため,労働密度と売り上げの相関関係がないようです。当事務所の報酬は他の事務所に半額程度ですから少し大変です。

平成23年11月30日

午前は銀行で相続財産管理案件の弁済手続きを行い,事務所に戻ってから,さっそく相続人捜索公告の審判申立書を起案し提出しました。このほか,債務整理の打ち合わせ,和解金管理などの事務処理をしました。

午後は損害賠償請求案件の準備書面等の起案,不動産売買立会いの準備,贈与登記の準備,建物明渡請求案件の請求減縮申立書の起案等々の事務処理をしました。

夜は青年会議所ニシアクラブの集まりに参加しました。

明日が期日の建物明け渡し訴訟で,被告が一部の賃料を入金してきました。請求減縮の申立書は裁判所から被告に送達しなければなりません。明日の期日に被告が来てくれれば良いのですが,来なかったら期日が延びてしまいます。入金するなら出来る限り早めに入金して欲しいものです。

平成23年11月29日

午前は,和解金の管理,会社役員変更関係の書類作成,相続登記関係の書類作成,保佐監督人として保佐人宛の依頼書作成,相続登記の相談,過払案件の準備書面起案を行いました。

午後は,訴訟の打ち合わせ,会社役員変更関係の書類作成,債務整理の打ち合わせ,相続財産管理案件の配当準備,建物明渡訴訟の和解案検討などを行いました。

今回の相続財産管理案件は,相続債権者&受遺者の請求申出催告期間が満了したため,法律の定めに従って速やかに弁済手続きを行わなければなりません。今回の案件は債務超過となりませんでしたので知れたる債務の全額が弁済できますので,財産管理人としても一安心です。引き続き,相続人捜索手続きに入っていきますので,まだ時間がかかります(あと1年近く・・・かなぁ)。

平成23年11月28日

大阪府知事&大阪市長選挙が終わりました。予想より大差での決着でした。

午前中は,メール等の問い合わせの対応,遺言検認&相続登記の書類の準備,不動産売買の登記費用の見積もり,不動産売買登記の準備,会務や利息計算を行いました。

午後は和解金の管理を行った後,5件分の利息計算と過払金返還請求書の作成,会社登記の相談などを行いました。

今日は過払請求のための利息計算を一気に行いましたので,生まれて初めて指がつりました。突然左手が動かなくなってビックリしました。

平成23年11月25日

今日は給料日です。給料を支払うのは大変ですね。

午前中は和解金の管理をしてから,賃料請求の内容証明を起案し発送しました。その後,1時間30分ほど法律相談を受け,お昼にはロータリークラブの例会に参加しました。

午後は建物滅失や贈与登記に関する書類を準備し,司法書士会等の事務処理を行った後,相続財産管理人の案件で県税事務所と市の税務事務所を廻りました。事務所に戻ってからは裁判所への管理事務報告書等を起案しました。この案件は今月中に債務を全額弁済する予定です。少し財産が残りました。相続人捜索の案件になりそうです。

夜はまたまたロータリークラブの会合に参加しました。

平成23年11月24日

午前中はまず市役所に戸籍を取りに行きました。久しぶりに市役所で戸籍を取得しましたが,たった2〜3通の戸籍取得に30分も時間がかかり,事務作業の効率の悪さに驚きました。請求者は少ない感じでしたので,たくさんの人が請求した場合,1時間近く待たせるのでしょう。職員はたくさんいたのですが。何でも民間に事務を開放すれば良いというものではなさそうです。

その後,保佐案件で被保佐人宅に向かいましたが,電車事故のため踏切が渡れず,電話でお話しをしただけで事務所に戻ることになりました。

さらにその後,登記申請書類の閲覧と撮影のため,前橋地方法務局まで出向きました。事務所に戻ったのは午後4時過ぎとなってしまいました。

夜は青年会議所シニアクラブ関係の集まりに参加しました。

平成23年11月22日

午前中は遺贈登記の相談,債務整理の打ち合わせを行いました。遺贈の登記は遺言等の書類のご用意をお願いし,次回に再度打合せを行うことにしました。債務整理の打合せは旧ライフの訴訟について,今後の対応を検討しました。

午後は交通事故案件の準備書面等を起案した後,ロータリークラブの会合に向かいました。午後はこの会合のため,ほとんど仕事ができませんでした。

平成23年11月21日

午前中は,メールでの問い合わせ等への対応,完了書類の整理,相続登記の準備,戸籍等の取寄せを行ったほか,来客への応対と司法書士会の会務処理を行いました。

午後は後見案件で税理士さんと後見申立人宅を訪問しての打合せ,贈与登記の打合せ,損害賠償案件の陳述書の修正,完了事件の整理等を行いました。

夜は司法書士会の委員会に参加しました。

平成23年11月18日

今日は,終日出張でした。

福島県相馬市役所で被災者からの法律相談を受けました。

平成23年11月17日

午前中は,物損事故案件の陳述書の起案,相続登記申請書の点検を行い,保佐案件で被保佐人宅を訪問しました。その後,午後一番の過払案件の裁判のため横浜に向かいました。

午後は,この過払案件の裁判のほか,相続登記申請書の作成,数件の問い合わせに回答し,夕方から夜にかけて司法書士会のテレホン相談を担当しました。

明日は福島県相馬市役所の相談員として神奈川県司法書士会から派遣されます。

平成23年11月16日

今日も15日払いの和解金の管理から仕事を始めました。

午前中に過払案件の裁判が予定されていましたが,直前に和解となりました。時間ができましたので,コンテナ倉庫の明け渡し案件で現地を確認に行きました。事務所に戻ってからこの訴状を完成させ,そのまま提訴しました。

午後は相続登記の相談を受けました。この案件は遺言検認ののち相続登記をする案件ですが,そのまま受任しました。その後,顧問会社の業務監査に出向きました。

夕方は相続登記の申請書を作成し,この案件は明日申請します。

平成23年11月15日

朝は先ず15日払い分の和解金の管理を行いました。その後,過払案件の裁判についての打合,完了した任意整理案件の報告を行いました。これらの合い間には完了事件の整理,コンテナ倉庫明渡案件の訴状起案準備等を進めました。

午後は100ページ以上の権利証の返却のため依頼者宅を訪問(さすがに郵送で送ることは躊躇しました)し,帰り道に後見案件で施設2箇所を訪問し,被後見人の様子を確認してきました。

事務所に戻ってからは,これら後見案件の記録整理と親族キーパーソンへの報告書の作成,午前中の続きで訴状の起案等を行いました。

平成23年11月14日

午前中は借地権売買の相談から仕事開始です。司法書士の場合,価格の妥当性の判断が難しいため,価格面については不動産業者さんに確認してもらうことにしました。

その後,建物明け渡しに関する相談を受けましたが,所有者の方に成年後見人選任が必要な案件で,直ちに受任することはできませんでした。

午後は贈与登記の相談を受け,そのまま受任しました。その後,相続登記の書類を作成してから,金融機関で成年後見案件の事務処理をしました。

金融機関における後見案件の事務処理は異様に時間がかかります。今回は,私の免許証を確認しているのに,さらに「本人確認のため」に成年後見人選任審判書も見せろと言われました。審判書が本人確認書類にならないことは誰でも知っています(代理権を確認するなら別ですが)。金融機関に行くたびに,こんな理不尽な要求に付き合うことになります。

平成23年11月11日

11年11月11日です。

今日は裁判が重なっています。過払請求の裁判が2件,交通物損事故の裁判が1件,いずれも同じ時間に裁判です。過払はいずれも弁論は終結,交通事故は続行です。この交通事故の案件では,法廷で相手方が一人でしゃべってくれたため,争点が絞れて非常に助かりました。

その後,事務所で建物明け渡し関係の法律相談を受け,お昼前に事務所を出てロータリークラブの例会に参加しました。

午後は自己破産の打合せを行ったほか,今日の裁判の報告書の作成,相続登記申請書等の作成,登記完了書類の整理などを行いました。

夜には交通物損事故の立証について関係者と打合せました。かなり良い資料が揃いそうです。

平成23年11月10日

今日の朝はメール等での相談に対応から仕事を始めました。

その後,建物明け渡しの強制執行(断行)に立会いました。この案件は殆ど転居済みと聞いていましたが,いちゃもんをつけるタイプの入居者でしたので,きちんと最後まで法的に処理しました。この日の夜に入居者がいちゃもんをつけてきたようですが当方に手落ちはありません。あまりに予想通りの流れに失笑を禁じえません・・・

お昼前には保佐案件で被保佐人宅を訪問し,帰りがけに銀行で被保佐人の納税等の処理をし,午後は自己破産の書類作成等を行いました。

平成23年11月9日

大分寒くなってまいりました。

午前中は完了書類の整理,来客への応対,相続財産管理人案件の管理業務,相続登記の関係書類の確認と不足書類の取り寄せ等を行いました。

午後は,明日の建物明け渡し強制執行(断行)案件の準備,自己破産申立書の起案を行いました。

夜はロータリークラブの会合に参加しました。かなり疲労がたまってきました。

平成23年11月8日

午前中は過払案件の裁判に出廷しました。最近は期日前に和解することも多く,久しぶりの法廷でした。事務所に戻り,いくつかの登記申請書を作成した後,お昼まで来客の応対をしました。

午後は請負に関する法律相談を受けましたが,弁護士さんにお願いするべき案件でしたので,弁護士さんを紹介いたしました。

このほかの時間は,コンテナ倉庫の明け渡し訴訟の準備をしました。訴額の算定について悩んでいますが,減価償却の方法でコンテナ倉庫の価格算定するほかありません。

久しぶりに夜の会合がありません。早めに休ませていただきました。

平成23年11月7日

飛び石連休後の月曜日のため,朝は少しバタバタしました。

午前中は,会社の役員住所変更登記をオンラインで申請し,その後,不動産売買についての登記識別情報の証明書取得等の準備をしながら,契約問題や建物明け渡しに関する問い合わせに対応し,不動産売買の決済場所に向かいました。

お昼に事務所に戻り,不動産売買の登記申請書の組み立てを行ってから,午後の不動産売買の決済場所に向かいました。事務所に戻ってから,この登記申請書の組み立てを行い,午前の分と一緒に登記申請を行いました。

その後,相続&仮登記抹消の登記申請書の作成,真正な登記名義回復の登記申請書の作成,商号変更等の登記申請書類の作成,会社解散登記の登記申請書類の作成,完了書類の整理等の事務処理を行いました。

夜は青年会議所関係の会合に参加します。

平成23年11月4日

月が替わり少し落ち着きましたので,午前中は溜まった会計事務を処理しました。

そういえば,私の事務所では,毎月3万1500円の顧問料を税理士事務所に支払っています。決算料も相応に支払っています。が,最近は月次会計報告書等の成果物を貰ったこともなく,税理士事務所の人が我が事務所に来たこともなく,決算の際にも面談すらしてもらってもいません。そろそろ事情を何故このようになったのかを聞いてみようかと思います。

午後は不動産売買の準備や書類作成を行い,夕方早々に子どもを保育園に迎えに行きました。早めに事務所を閉め,今日は夕方から検診のため遠方に出掛けます。

平成23年11月2日

夜の会合が多く疲れが取れません。

朝一番で真正名義回復の登記書類の授受や本人確認を行いました。その後,供託に関する質問に対応してから,後見案件で施設を訪問しました。

午後も後見案件で病院と施設を訪問しました。今日は3人の被後見人の様子を確認してきました。事務所に戻ってからは後見案件の記録の整理,相続財産管理人案件の不動産所有権移転登記の申請,相続登記の打合せ等を行いました。

夜は司法書士会の支部役員会及びロータリークラブの会合に参加しました。

平成23年11月1日

11月がスタートです。

今日は朝一番で不動産売買の立会いです。買主さんと一緒に売主さんの自宅に行きました。お昼近くに事務所に戻りました。この案件は,贈与や相続の登記申請書等と一緒に申請しました。

午後は抵当権抹消登記及び過払請求の依頼を受けたほかは,相続財産管理人案件の事務処理,2件の不動産売買書類の準備,抵当権抹消書類の作成,登記費用の見積もり,司法書士会の会務処理等々を行いました。

夜はロータリークラブの研修会に参加しました。

平成23年10月31日

10月最終日です。

午前中は不動産売買の立会いがありましたので,朝から準備を行い決済場所に向かいました。午前中はこの案件で終わりです。

午後は売買の登記申請書の組み立てや点検,真正な登記名義回復登記関連の書類作成,後見事件の記録整理を行い,夕方には相続登記の打合せのため弁護士さんの事務所を訪問しました。

夜は青年会議所の歴代理事長会に参加しました。

平成23年10月28日

朝一番で後見終了に伴う財産引継ぎを行いました。相続人と一緒に銀行に出向き,預金の相続届出等を行って引き継ぎ完了です。

その後,不動産売買の決済に立会い,帰りがけにロータリークラブの例会に参加し,終了後に事務所へ戻り登記申請書の点検及び申請を行いました。

午後はこのほか,家庭裁判所宛の後見案件の終了報告書の作成,和解金の管理,相続登記申請書の作成,不動産売買の登記申請書等の作成などを行いました。

夜はロータリークラブの会合に参加します。

平成23年10月27日

午前中は和解金の管理,相続財産管理人案件で不動産売却の許可審判があったので,この売買の準備,保佐案件で保佐人宅の訪問などをしました。

午後は貸金訴訟案件で尋問の打合せ,抵当権抹消の登記申請書の作成,相続登記の打合せ,不動産売買関係の書類作成,成年後見案件の財産引渡しの準備をしました。

夜は成年後見案件で被後見人の通夜式に出席し,相続人の方々とお話しをしました。これから2か月以内の後見事務の管理計算を,4か月以内の準確定申告の支援を行い,相続人の方々には法定相続分に従った引継ぎをする予定です。

平成23年10月26日

今日は和解金の管理から仕事を始めました。当事務所では和解金を支払管理を無料で行っていますが,件数が多くなってしまい,かなり時間がかかります。

このほか,過払の和解が完了した案件の和解書の作成送付,成年後見案件の電話打合せを行った後,保佐監督案件で保佐人宅を訪問し,今後の打合せを行いました。

午後は,建物明け渡し案件の現地確認,完了書類の整理,相続と所有権仮登記抹消の登記申請書の準備,建物明け渡し案件の訴状の起案などを行いました。

夕方に外出しましたが,外は冷たい風が強く,気温もかなり下がっているようです。

平成23年10月25日

午前中は,まず過払の相談です。この案件は受任し,早速,取引履歴の開示を請求しました。その後,貸金請求案件の打合せです。この案件は準備書面の内容を確認いただき提出しました。さらにその後,自己破産案件の打合せです。この案件は書類が揃わず打合せ継続となりました。

午後は不動産売買の登記申請書等を作成し,その後,負担付贈与登記の案件で贈与者を訪問しました。贈与者は有料老人ホームに入所している89歳の方です。依頼者の税理士は意思能力は問題ないといっていましたが,登記をする以上は面会が必要と説明し,この日の訪問となりました。

贈与者は,弱々しい反応の方でしたが,年齢相応の反応と理解しました。これは,何を贈与するかについてを了解していた(書類への署名にあたり,マンションを贈与する書類といったら首をかしげて署名はしなかったが,〇〇百貨店のビルのことだよと説明したら,そうかといって自ら書類へ署名した)こと,昨日に子どもが訪ねてきたことを話していた(〇〇〇子が来たよと話すなど相応の記憶がある)ことなどからの判断です。

このほか,夕方は不動産売買の登記関連書類などを作成しました。

平成23年10月24日

先週の土曜日に被後見人の方が亡くなってしまいました。私はこの日運動会と後見の研修がありましたので一日外出しており,夜に連絡を受けました。

午前中は,被後見人が亡くなられた件で打ち合わせ等を行い,少し落ち着いたところで,登記完了書類の整理,相続登記申請書の作成,和解書の起案,依頼されていた原稿の執筆などを行いました。

午後は,貸金請求の準備書面の起案,登記費用の見積作成,不動産売買関連書類の作成,過払案件の和解交渉と和解書の作成,不動産売買の登記申請書の作成などを行いました。

今日は打合せ等を入れていませんでしたので書類作成に専念できました。明日は事務所にお越しいただく案件が3件,とある老人ホームにく案件が1件ありますので,書類作成はあまり出来そうにありません。

平成23年10月21日

最近は登記案件も増えて来て司法書士事務所らしくなってきました。

朝一番で抵当権抹消登記2件を申請しました。このほか,午前中は,賃貸借契約の和解書や業務委託契約の解約に関する合意書などの契約書関係の起案・修正,和解金の管理,登記費用の見積もりを行い,午後の不動産売買の決済場所に向かいました。

午後は,不動産売買の決済に立会い,事務所に戻ってから登記申請書を完成させたほか,贈与登記に関する書類の準備,登記完了書類の整理等を行いました。

平成23年10月20日

今日はパソコンの調子が良くありませんでした。

朝一番で不動産売買のために登記記録を入手し,不動産売買の決済場所に向かいました。特に問題なく終了し,事務所に戻ってから書類を整理し,登記申請を行いました。

午後は相続に関する相談を受け,その後,保佐案件で被保佐人宅を訪問しました。

夕方事務所に戻り,不動産売買の登記費用の見積もり,抵当権抹消書類の作成,抵当権抹消書類の関係書類の作成,和解書の打合せ等々を行いました。

夜は会議があるため,やり残した仕事は明日の午前中に処理する予定です。

平成23年10月19日

今日は午後の破産の打合せが延期となりましたので,出来る限り事務処理に専念します。

午前は和解金の管理や過払金の精算,相続登記や混同による所有権仮登記抹消登記のための書類作成,過払金返還請求書の作成,賃貸借契約解除の法律相談と賃貸借契約解除の和解書起案,訴訟関係の記録整理を行いました。

午後は登記に関する案内書の作成,過払請求の訴状の起案,契約解除の合意書の起案,保佐監督の記録確認,登記完了書類の整理,抵当権抹消等の登記申請書の作成,明日の不動産売買の書類確認等を行いました。

デスクの上の書類が50%くらい減りました。もうひと頑張りです。

平成23年10月18日

今日の午前中は,まず会社登記のオンライン申請です。

その後,不動産売買の事前準備を行い,決済場所の銀行に向かいました。今日の不動産決済は,かなり時間が掛かってしまいましたので,事務所に戻れたのが午後2時前でした。

お昼抜きで売買の登記申請書等の組み立てと点検を急いで行った後,契約解約に関する法律相談を受けました。

このほか,午後は過払案件で2件の和解を成立させたほか,相続財産管理人の案件の権限外行為許可審判申立書の起案,取得できた保佐案件の記録の読み込みなどを行いました。

明日は溜まりにたまった事件を順次処理していく予定です。

平成23年10月17日

土日は娘とたくさん遊びましたので老体の父親は少し疲れています。

朝一番で贈与登記の相談です。この案件は受任いたしました。その後,不動産売買の事前準備を行ってから決済場所に向かいました。現金決済でしたが特に問題なく終了しました。事務所に戻ってからは登記申請書などを組み立て,そのまま申請しました。

午後は,相続財産管理人案件で,不動産鑑定士さんに依頼していた価格評価が終わりましたので,引き続き権限外行為許可審判申立書の起案に着手しました。

夕方には建物明け渡しの相談を受け,この案件も受任いたしました。夜は相続放棄の相談を受けましたが,こちらは受任せずにご自身での手続きをお願いいたしました。

このほか,新件の成年後見を引き受けることになりました。

平成23年10月14日

10月も半ばです。

朝一番は15日払いの和解金の管理です。15日払いの案件は数件です。その後は相続登記の相談です。この件は受任することになりました。

このほか,午前中は登記関係の書類作成に専念です。抵当権抹消関係を2件,不動産売買関係を2件処理しました。

午後も不動産売買関係の登記書類の準備を行い,その後は貸金関係の法律相談,司法書士会支部の関係での打合せ,完了事件の謄本申請や記録整理などを行いました。

来週は不動産売買の案件が多いので気を引き締めないといけません。

平成23年10月13日

午前中は,貸金請求事件の書類の整理,不動産売買の登記申請書や付属書類等の作成,訴訟の打合せを行いました。

少し遅くなりましたが,保佐案件で被保佐人宅に向かいましたが,あいにくお留守でした。昼になってしまったので,出掛けてしまったようです。

午後は後見案件で施設を訪問し,相談員との打合せと本人の様子の確認を行いました。事務所に戻ってからは各後見案件の親族宛の連絡書の作成,過払訴訟の準備書面の起案などの事務処理をしました。

間もなく審判が確定予定の保佐監督案件が控えているほか,新件の後見案件も引き受けることになりそうです。事務処理中の後見案件は,懸案事項が大分整理できましたので,もう少し引き受けることができそうです。

平成23年10月12日

裁判上の和解をした案件で,強制執行のための契約解除の意思表示の書面作成から仕事を始めました。なかなか解除の意思表示が届かないので2回目の内容証明送付です。今回は普通郵便でも送りました。

その後,午前中は,相続(相続放棄)の打合せ,相続登記の打合せ,公益法人の登記申請書の作成とオンライン申請,過払訴訟の打合せなどを行いました。

午後は建物明け渡し執行の催告に立ち会いました。面識ある執行官でしたので気分が楽になりました。

事務所に戻ってからは,ご本人が亡くなった後見案件で相続人への財産引継の準備,顧問先の会社登記の書類を作成,貸金訴訟の陳述書・証拠申出書・証拠説明書などを作成しました。

夜は司法書士会の研修がありますので参加します。

平成23年10月11日

連休明けで少し仕事が溜まり気味です。

朝一番で過払案件の訴状2件を起案し裁判所に提出しました。そのほか,午前中は不動産売買に関する書類を作成と送付,過払案件で和解交渉及び和解書のを作成と送付,後見案件での財産目録の修正,不動産売買の登記費用の計算等を行いました。

午後は自己破産の打合せを行ったほか,保佐案件で銀行での諸手続きの実施,相続登記申請書の作成と組み立て,貸金請求事件の陳述書の整理等を行いました。

明日も少しバタバタしてしまいそうな感じです。

平成23年10月7日

3連休前の金曜日です。

朝は,建物明け渡し強制執行について執行業者さんと打合せです。催告執行の日に見積もりをお願いしておかないといけません。開錠業者さんも併せてお願いしました。

打合せ後,過払案件の口頭弁論期日があったので裁判所に出頭しました。そして,この日はそのままロータリークラブの例会に参加しました。

午後は,後見案件の管理計算が終了した案件で家裁に後見事務報告をするとともに,報酬請求付与審判を申し立てたほか,相続登記の相談,過払案件の訴状の起案と提出,来客の応対などをしました。

パソコンの調子が思わしくありません。商売道具ですから買い替えの検討をしなければなりません。

平成23年10月6日

今日は朝一番で保佐案件で被保佐人宅を訪問しました。被保佐人宅では30分ほど雑談し,急いで事務所に戻りました。事務所に戻ってからは,債務整理の相談,相続の相談をお受けしました。相続案件はお引受けすることにしました。

午後は,昨日の法の日相談会の集計と司法書士会への報告書を作成したのち,後見案件で介護老人保健施設を訪問しました。後見就任1年となったので,改めて施設相談員に面会し,その後に本人の様子を拝見しました。その後,後見案件で別の病院を訪問し,月初定例の保険証・医療証の提示を行い,その後に病室で本人の様子を確認しました。

事務所に戻ってからは,後見記録の整理,会社登記申請書の作成,明日の裁判やロータリークラブ例会の準備等を行いました。

平成23年10月5日

今日は,娘の生まれて初めての遠足の予定でしたが,雨で中止です。

午前中は,建物明渡強制執行の申し立ての準備,売掛金請求の打合せ,利息の再計算などの事務処理を行いました。

お昼前には,後見案件で横浜市の病院を訪問しました。ご本人のご家族と待ち合わせ,本人の状態を説明していただきました。

事務所に戻り,完了書類の確認などを行い,司法書士会の相談会の会場に向かいました。今日は夕方から夜にかけて,司法書士会の法の日の無料相談会がありましたので,私も参加しました。

平成23年10月4日

今日は良い天気です。

午前中は,まず建物明渡執行の申立書を準備しました。裁判所の執行文付与待ちですが,揃い次第申し立てます。続いて,貸金請求案件の陳述書を作成し依頼者に送りました。具体的なところを加筆してもらう予定です。さらに続いて過払請求案件の訴状の起案,その後,別件の過払請求の訴状の起案をしました。

午後は,コンテナ倉庫明渡請求案件でいくつかの通知書を起案,続いて売掛金請求の記録の整理を行ったほか,来客の応対等々の業務を行いました。

最近は書類の起案に追われていまして,今日もちょっとバタバタした一日でした。

平成23年10月3日

今日から10月です。急に秋らしくなってきました。

月曜日の朝は,先月末ころに申請した各種登記が完了し,それぞれの登記事項証明書のオンライン申請からです。その後,成年後見案件でメールが来ていた件で,ただならぬ事態が発覚しましたので,さっそく施設に連絡しました。この案件,親族からの強い希望があり,昨年のインフルエンザの予防接種は行わないと回答していたのにもかかわらず,今回のメールで予防接種を「勝手に」実施していたらしいことが発覚したというものです。もし実施していたとなると,問診票を改ざんしての悪質な行為に基づくものである可能性がありますので,しかるべく毅然と対処しなければなりません。

午前中は,このほか,不動産売買の案件で仲介業者さんからご依頼いただいた書類の作成,別の後見案件で家裁への事務報告書・財産目録・報酬請求の審判の申立書の作成などを行いました。

午後は,相続登記案件の申請書の作成,その後は,ご本人が亡くなられた案件の後見の管理計算等の実施(管理の計算とは,管理報告書,財産目録,金銭出納帳,後見事務経過報告書等の作成をいいます)しました。

平成23年9月30日

9月最終日です。

今日は朝一番で相続登記の相談でした。その後,貸金請求事件の陳述書の下書きを行い,途中まで作成して依頼者に送付しました。これは何度かやり取りをしながら完成させる予定です。お昼前には利息の再計算をしていましたが,完了前に時間切れとなり,慌ててロータリークラブの例会に参加しました。

ロータリークラブの例会から戻ってからは,引き続き利息再計算を行い,その後は登記完了書類の点検整理,和解金の管理,後見案件の報告書の作成,過払案件の書類の起案等々の事務処理を行いました。

今年の9月は例年に比べ新件の受任が少ない1か月でしたが,後見案件の受任が増えていますので,事務所はどうしてもバタバタしてしまいます。

平成23年9月29日

月末の大安です。オータムジャンボ宝くじを買いました。

朝は昨日作成しておいた2件の会社登記申請書を再確認し,オンライン申請しました。その後,保佐案件で被保佐人宅を訪問し,帰りに銀行に寄って別件の後見案件の振込処理等を行いました。

事務所に戻ってからは,後見案件の記録整理,利息の再計算,過払金返還請求書の作成,会社登記に関する書類の作成を行いました。

今日もお昼抜きになりました。このほか,2件の後見案件で施設訪問を実施しました。

平成23年9月28日

今日は朝から銀行をまわり,後見案件の余剰資金を普通預金から定期預金にしていきます。

まず銀行を2箇所まわり,その後,後見案件で申立人宅を訪問し打合せを行い,さらに銀行を1箇所まわりました。

事務所に戻ったのは午後2時前でしたので,今日もお昼ご飯抜きとなり,引き続き訴訟の打合せを行いました。

打合せ後,後見案件で親族宛の書簡を作成,和解金の管理などを行い,夕方には保育園に子どもを迎えに行きました。

事務所に戻ってからは,会社の役員変更登記の申請書を2件作成し,明日の申請に備えました。

平成23年9月27日

朝一番で相続登記の申請書を作成し,そのまま申請です。この案件は事情があって補正になる予定で申請しています。その後,交通事故の訴状を完成させ,これも本日提出しました。さらにその後,新件の過払案件の受任通知を作成・送付,別件の相続登記申請書を作成等の事務処理をしました。

お昼前は台風で傷が付いた自動車の修理を業者さんお願いし,代車を借りてそのまま後見案件での銀行の諸手続きに出掛けました。

お昼過ぎに事務所に戻り,過払案件の訴状等の確認,相続登記申請書の確認を行い,それぞれ提出・申請しました。その後は,後見案件で溜まってしまった領収書や各種の書類整理を行いました。

平成23年9月26日

娘はトトロのDVDに興味を持ちました。この3連休は,トトロのDVDを10回以上見ました。

午前中は,月末支払いの和解金の管理,本日申請の抵当権設定等の登記申請書の作成を行い,不動産売買の決済の立会いに出掛けました。

事務所に戻ってからは,不動産売買の登記申請書の修正・組み立て,別件の抵当権抹消の登記申請書等を作成しました。この作業が終わった頃には,お昼を大分過ぎていましたので,今日はお昼は抜きです。

午後は,交通事故の訴状等の修正や証拠整理,和解金の管理,和解書の作成などを行いました。

平成23年9月24日

三連休の中日です。

今日は午前に相続登記案件の書類の授受のための来客がありました。

その後,子どもが大好きなアンパンマングッズを購入するために,高島屋玉川店のアンパンマンショップに出掛けました。娘は大満足でした。

平成23年9月23日

今日は三連休の初日ですが,少し仕事をしました。

行った仕事は,月曜日に予定している不動産売買の書類を確認,利息の再計算,過払案件の訴状の起案です。

約半日だけの仕事でしたが,午後は台風被害の件で自動車屋さんと打合せを行いました。

平成23年9月22日

昨日の台風の影響で,当事務所も少なからず被害がありました。近隣の屋根のトタンが複数飛来し,事務所のテラス屋根や自動車が損傷しました。数十万円の被害です。

台風明けの今日は,朝早く事務所を出て,急ぎの相続登記案件の戸籍取得のため,約2時間半を掛けて某市役所に行きました。その後,そのまま保佐案件で被保佐人宅を訪問し,お昼過ぎに事務所に戻りました。

午後は,不動産売買の本人確認,建物表題部登記関係の打合せのほか,台風被害関係で保険会社等との打合せ,過払案件での和解交渉と和解書等の作成,内容証明の起案,相続登記案件の戸籍請求などの事務所処理を行いました。

やや仕事がたまってしまいましたので,連休中も少し仕事をしないといけません。

平成23年9月21日

午前は,新件の相続登記の相談を受け,この案件は受任することといたしました。その後,外国からのエアメールで恐ろしげな請求が届いたので見て欲しいとの依頼があり,早速確認することにしました。内容を拝見しましたが,架空請求と判断し放置することにいたしました。

台風で依頼も無いと判断し床屋さんに行かせていただき,このほか,午前中は過払案件の和解交渉等を行いました。

お昼はロータリークラブの勧誘に同席し,午後は不動産売買の書類確認,強制執行の前提の契約解除の意思表示の内容証明の起案と発送を行い,午後3時には台風のために事務所を閉めました。

平成23年9月20日

台風が心配です。

午前中は,交通事故の訴状の起案,倉庫明け渡し請求の資料確認,相続放棄の戸籍類取り寄せ,相続財産管理人の管理事務報告書の作成など,裁判関係の書類を中心に作成しました。

午後は,司法書士会の役員会の準備,不動産売買の登記申請書等の作成,別件の不動産売買の登記申請書等の作成,会社の役員変更に関する書類作成,交通事故の現場図面の作成など,登記関係の書類を中心に作成しました。

夜はロータリークラブの会合に参加しました。

平成23年9月16日

今日は朝一番で相続手続きの相談です。手続きを急ぐ案件でしたので,取り急ぎ開始できる作業から着手することにしました。

その後,弁護士さんの事務所で遺言による相続手続きの打合せを行いました。こちらも若干不足書類などがありましたので,当方で準備することにいたしました。

事務所に戻り,保佐案件でヘルパーさんに依頼する事項をバタバタと取りまとめた後,ロータリークラブの例会に参加です。

午後は,過払案件について今後の手続き方針の打合せ,税理士さんに提出する書類等の調整・整理,たまってしまった各種記録の整理などを行いました。

平成23年9月15日

午前中は,まず貸金請求事件について相手方代理人から提出された書面を確認し,過払案件の裁判に出廷しました。

裁判が終わった後,そのまま保佐案件で被保佐人宅を訪問し,さらにその後,別の後見案件で某市役所を訪問しました。

午後は,過払案件の訴状の起案,ある利用権を差し押さえる案件の差押申立書の起案,会社の役員変更登記のオンライン申請,賃料督促案件の打合せや督促通知書の起案等々の事務処理を行いました。

このほか,交通物損事故に関する打合せ,過払案件の打合せ,新件の保佐監督人の案件の申し込み等を行い,夜はロータリークラブの会合に参加しました。

平成23年9月14日

今日は早起きして不動産売買の本人確認のために,少し遠方に出掛けました。これで半日が終わりになりました。

午後は司法書士会の労働テレホン相談を担当します。このテレホン相談は比較的暇なので,その間に成年後見案件の後見事務報告書と財産目録を完成させ,また,会社の登記書類の作成を行いました。

夕方に知り合いの人が事務所に来ましたので雑談し,その後,不動産売買の登記費用の見積もりなどを行いました。

平成23年9月13日

朝一番で近くの信用金庫に行き,成年被後見人名義の通帳を作成しました。

事務所に戻り,過払案件で手続き方針について打合せを行い,引き続き成年後見案件で少し遠い銀行に行き,費用精算やペイオフ対策を実施しました。

後見事件をすると,たったこれだけの作業で半日が終わってしまいます。銀行で時間がかかり過ぎるのです。極めて不経済です。

午後は,後見案件の記録整理や後見事務報告書&財産目録の調整,利息再計算,過払案件の打合せ(事務終了の報告)等の事務処理を行いました。

平成23年9月12日

残暑厳しい日が続きます。

月曜日の午前は電話やメールの問い合わせ等の対応から仕事がはじまります。午前は,引き続き,顧問先の会社登記,不動産売買の本人確認等の準備,利息の再計算,答弁書の起案などの事務処理をしました。

その後,武富士の更生計画に賛否について依頼者との打合せを行い,午後は,少し早めに事務所を出て,成年後見案件でペイオフ用の通帳作成のため,銀行を2箇所廻りました。

でも,2箇所目の銀行は,意味不明な理屈をこねるので,こちらから口座開設を遠慮しました。しかし,銀行の手続きは時間がかかります。

事務所に帰ってからは,来客がありましたので,しばらく雑談し,夕方からは司法書士会の夜間テレホン相談を担当しました。

平成23年9月9日

少し秋らしい空気になったと思っていましたが,今日はねっとりとした暑さでした。

朝は,ちょっとした調べ物を行い,その後,裁判関係の打合せを行いました。

その後,相続財産管理案件で北海道の不動産鑑定士さんと電話打合せを行い,関連する資料を準備しました。

お昼はロータリークラブの例会に参加です。

午後は,訴えを起こされた方と打合せを行い,その後は,会社解散の登記申請,債権差押関係の各種書類の作成,少し溜めてしまった利息再計算を行うなどの事務処理をしました。

平成23年9月8日

午前中は,保佐案件で被保佐人宅を訪問しました。

事務所に戻り,お昼には相続財産管理案件で,裁判所から許可を得た譲渡契約と関連する事務手続きを行いました。

午後は地域の士業が合同しての相談会に参加しました。

平成23年9月7日

子どもが1歳9か月になりました。

朝は完了書類の整理などをしてから,過払案件の裁判に出廷しました。被告不出頭のため,期日だけ決めて終了です。

事務所に戻り,司法書士会の事務作業を行った後,成年後見案件の用事で,お昼前に事務所を出ました。まず,成年被後見人が入院している病院を訪問して相談員に面会し,今後の打合せを行いました。次に,証券会社を訪問し,わずかに残っているお金の引き出しと口座閉鎖の手続きをしました。

成年後見の諸手続きは,必要書類も多く,非常に時間がかかりますので,いつも時間と費用を無駄にしている気がしています。

夕方は不動産鑑定士会の方の訪問を受け,夜は青年会議所シニアクラブの会合に参加しました。

平成23年9月6日

昨日は帰宅がかなり遅くなってしまいました。今日はとても眠いです。

午前は完了登記書類の整理,和解金の管理,利息の再計算と過払金請求,司法書士会の庶務作業等々の細かな事務処理に終始しました。このほか,同業者の方がみえましたので,暫く雑談をしました。

午後は相続の相談を受けました。少し情報が曖昧で,かつ,遺産が高額でしたので,更なる遺産の調査と税理士さんの相談をお勧めしました。

このほか,会社の解散登記に関する書類の作成,会社保存用の各種議事録の作成,成年後見に関する連絡と届出書の作成,相続財産管理事務で権限外行為許可を受けた契約の準備などの事務処理をしました。

平成23年9月5日

台風の被害が甚大です。

午前中は成年後見案件で,預金口座の名義変更,ペイオフ対策用の新規口座の開設をしました。この手続きだけで午前が終わってしまいました。

お昼には,新件の相続登記の相談を受け,そのまま受任しました。その後,成年後見案件で弁護士さんと財産引継の打合せや債権差押さえ関係の打合せを行い,顧問先のお話しを弁護士さんと一緒にうかがいました。

夕方は,司法書士会の研修担当のため,早めに事務所を出て横浜に向かいました。

平成23年9月2日

午前の最初の仕事は,新件の債務整理の相談です。おそらく過払いかと思いますが,債権調査から始めます。

次に,2件の過払案件の裁判に出廷し,そのままロータリークラブの例会に参加しました。今日は私が例会でお話しをさせていただく予定です。テーマは夫婦財産契約としました。

事務所に戻ってから,過払いを疑う新件の債務整理の相談を受け,引き続き別件の自己破産の打合せを行いました。

夕方は研修の準備のため早めに仕事を終わらせ会場に向かいます。台風が心配です。

平成23年9月1日

最近,事務所の方向性が大きく変わっているような気がします。

朝一番で会社の目的変更等の登記をオンラインで申請し,明日人前で話しをする材料を整理した後,過払案件の裁判に出廷しました。

その後,裁判所からそのまま保佐案件で被保佐人宅を訪問し,事務所に戻って直ぐ消費生活センターの多重債務相談に向かいました。

今日はここで2件の相談を受けてから事務所に戻り,午前に引き続き明日話しをする材料の整理を行いました。

平成23年8月31日

午前は,祭祀承継や相続放棄等に関する相談です。この件は,しばらく状況を観察することにいたしました。

その後,知り合いの画廊さんが先日購入した版画等を届けに来てくれました。南桂子さんの版画でとても気に入っています。その後,お昼前まで,ロータリークラブでお話しする材料を準備しました。

午後は,保佐案件で,グループホームの入所相談と見学に行きました。良い感じでしたので被保佐人と相談し,申し込みをしたいと思います。

事務所に戻ってからは,会社の登記のオンライン申請,完了書類の整理,和解金・過払金の精算,司法書士会の会務等の事務処理をしました。

平成23年8月30日

民主党野田代表が第95代内閣総理大臣に指名されました。

今日は少し遠方の裁判所に過払訴訟の復代理人として出廷するため,朝一番で事務所から出掛けました。他の先生の事件なので,打合せどおり進行させました。

お昼前に事務所に戻り,新件の過払案件を受任しましたので,さっそく取引履歴の開示請求をしました。

午後は不動産融資の契約に立会い,そのまま保存+名変+設定2件の各登記申請を行ったほか,会社登記申請書の作成や各種の記録整理などを行いました。

平成23年8月29日

民主党代表に野田財務大臣が選出されました。ご本人はこの結果を予想していたでしょうか。

さて,月曜日の朝は,郵便物・電話・メールの対応に追われます。いくつもの事務を並行して処理することになるのですが,このようなときに書類が別件のファイルに入り込んで見つからなくなるので,注意しなければいけません。

午前中はこれら事務のほか,和解金の管理と帳簿整理をおこなった後,新件の相続登記の相談を受けました。

午後は,相続財産管理案件で自動車の廃棄が完了しましたので,ここまでの処理に関し管理事務報告書等を作成しました。このほかには,後見案件,保佐案件,過払案件,訴訟案件等の細々した事務処理を一気に行いました。

平成23年8月26日

本格的に後見専門事務所の様相になってきました。

午前中は,後見案件で前後見人宅を訪問しました。従前の後見事務に関し事情を聞き,また,不足している資料の提供を要請しました。が,ほとんど協力が得られません。

お昼は,ロータリークラブの例会に出席し,午後は,そのまま別件の後見案件で申立人宅を訪問しました。申立に至る事情や本人の状況,保管している財産の引継を受けました。

夕方に事務所に戻り,電話の応対をしたのち,訴訟の関係で弁護士さんの事務所を訪問しました。

後見事務ばかりに時間を使っていると,とても事務所を維持することはできませんので,とても困っています。

平成23年8月25日

今日は誕生日です。

午前中は,昨日に引き続き新件の後見案件の記録の確認し,申立人に面談を申し入れた後,保佐案件で被保佐人宅に出掛けました。本当に後見事務ばかりです。

午後は,新件の債務整理の相談と物損事故の相談を受け,その後,損害賠償請求に関する通知書の起案や会社の役員変更登記申請を行いました。

今日は細かな事務処理や電話相談などが多く,ちょっとバタバタしてしまいました。夜は会議に参加します。

平成23年8月24日

久しぶりに晴れていたので,犬の散歩をしました。

朝の仕事は,保存&名変&追加設定の登記申請書の作成です。そして,後見案件の所属団体への報告書の作成した後,継続して相談を受けている相続登記の打合せを行いました。

午後は,建物種類変更登記の相談を受けました。久しぶりに表示登記の相談でした。その後,新件の後見案件の記録謄写ができましたので,ざっと記録の中身を確認してから,顧問会社の業務外部監査に参加しました。

夕方は完了書類の整理等を行い,夕食に出掛けました。

平成23年8月23日

相続財産管理人をしている案件で,被相続人が地方に土地を所有していることが判明したため,資料の取り寄せをしていました。この書類が揃いましたので,朝一番で上申書と修正財産目録を作成し提出しました。

お昼前は支払督促を申し立てている案件で打合せを行い,引き続き仮執行宣言付支払督促の申立をしました。

午後は,新件の過払案件の取引履歴の開示請求,新件の相続放棄申述書の作成等の事務作業を行いました。

夕方前に,ちょっと大変な後見案件の後見計画書&財産目録を完成させることができました。この案件はこれで一段落となりますが,さらに新件の後見案件が控えています。記録が入手でき次第,事務作業に着手しなければなりません。

平成23年8月22日

月曜の朝一番の仕事は,顧問会社と関連会社数社の変更登記の一斉オンライン申請です。

その後,不動産売買の立会いの準備を行って決済場所に出掛けました。この案件は移転のみの現金決済でしたので,手続きは直ぐに終わりです。

午後は,新件の過払請求の取引履歴開示請求,訴訟案件の証拠申出書等の起案,成年後見の電話相談,会社登記申請書の準備,相続財産管理案件の事務作業などの業務を行いました。

夜は司法書士会の委員会に出席です。

平成23年8月19日

午前中は,市役所において,後見案件の健康保険証・介護保険証・身障者手帳等の返納手続きを行いました。このほか午前の時間は,各種の記録整理等に使いました。

午後は,午前とは別件の後見案件で,被後見人が入院している病院での打合せを行ったほか,来週予定の不動産売買案件の準備,手続き中の案件の打合せ等を行いました。

新件の後見案件も控えており,少し時間の調整が厳しくなってきました。

平成23年8月18日

朝一番で,成年被後見人に関する届出書を家庭裁判所に,登記申請書を登記所に提出しました。

その後,保佐案件で被保佐人宅にお邪魔し,本人を交え,ケアマネージャーといくつかの確認と打合せを行いました。

お昼前には事務所に戻れましたので,昨日起案した相続財産管理人の権限外行為許可申立書を手直しし,家庭裁判所に提出しました。

午後は,空いている時間を利用し,成年後見終了の管理計算に着手しつつ,午後2時に施設を訪問し担当者と打合せ,午後3時に債務整理の相談を受けました。

最近は後見事件に追われています。登記事件が減少しているので何とかこなしています。

平成23年8月17日

今日は朝一番で成年後見の預金名義変更にため少し遠方の銀行に行きました。

その後,いったん事務所に戻りましたが直ぐ外出し,相続財産管理人をしている件の自動車廃棄処分のための自動車引きあげの立会いをしました。

午後は相続登記を受けている件で打合せを行ったのち,会社役員変更登記のための書類と顧問先の会社登記事項変更のための書類を作成しました。

夕方は,相続財産管理人をしている件の権限外行為許可審判申立書の起案をしました。ちょっとこれは難しい案件です。

平成23年8月16日

今日から事務所は平常営業です。が,まだ世間はお盆休みのようです。

午前は,成年被後見人が亡くなった件で,いくつかの確認と打合せを行い,その後に溜まっていた内容証明を起案しました。交通物損事故の損害賠償請求,コンテナ倉庫の賃料請求です。賃料請求は7人分の請求です。

お昼前には,来週に予定している不動産売買の立会案件で登記申請書や関連書類を作成し,その後に登記完了書類の整理等を行いました。

午後は,成年被後見人が亡くなったので管理計算の準備,他の後見保佐案件の領収書や各種記録の整理等を行いました。

平成23年8月15日

今日も事務所はお休みですが,私は少し仕事です。

午前は子どもと一緒に登記所に行き,登記識別情報等を受領しました。その後,完了書類の整理や和解金の管理,昨日亡くなった成年被後見人の方に関する事務処理を行いました。

私が担当している成年被後見人の方が亡くなったのは初めての経験で,昨日は親族の方との打合せに終われました。急ですが本日荼毘に付されました。ご冥福をお祈りします。

午後は子どもとプール遊びをした後,夕方には某NPO法人の関係で行政との打合せに参加しました。

平成23年8月12日

今日はお盆で事務所はお休みです。

それでも,午前中に過払案件の裁判がありましたので出廷しました。この案件は,被告が不出頭なうえ具体的な反論・立証もありませんので,弁論は止む無く終結となり次回期日に判決となりました。

その後,新件の成年後見の案件で銀行等をまわり,名義変更等の手続きをとりました。

夕方には建物表題部登記の件で相談を受けました。

今日はお盆休みですので,仕事はこの程度で終わりにしました。

平成23年8月11日

今日は午前9時に某所公証役場に行く予定でした。が,交通事故の大渋滞に巻き込まれ大遅刻してしまいました。お客様にご足労いただき,待ち合わせ場所を変更して対応しました(反省)。

午後は体調が悪くなり,とても外出できる状態ではなくなったので,保佐案件の被保佐人宅訪問は事務員にお願いしました。事務作業は,フラフラしながら,利息再計算をした程度です。

夕方の会議も,ギリギリまで様子をみたのですが,最終的には欠席させていただきました。

平成23年8月10日

今日は午前中に建物新築の引渡しに立ち会いました。登記としては通常と異なり,土地への抵当権設定のみです。表題登記完了後に保存&名変&追加設定の予定です。

午後は,パソコンの調子が悪く,色々といじくりまわしていたところ,3時間ほどで復旧。ほとんど仕事は出来ませんでした。ただ,懸案だった仕事が完了したようで,気分的に楽になりました。

夕方はロータリークラブの会合に参加します。

平成23年8月9日

午前中は新件の後見案件につき,混乱している前任後見人と本人のお金の振り分け作業に終始しました。非常に大変でした。

午後は,同じ後見案件で市役所をまわり,税金関係の納付滞納状況の確認をしてきました。

事務所に戻ってから相続財産管理人の案件で関係者と打合せを行い,さらに後見案件の資料整理をしていたら,もう夕方です。今日は生産的な仕事は何もしていません・・・

夕方は,子どもを病院に連れて行きました。

平成23年8月8日

今日は立秋です。これからは残暑ということになります。

午前は,まず新件の後見案件で市役所や病院と電話打合せを行いました。その後,新件の交通事故の相談を受け,登記申請書の点検等を行いました。

お昼前には,事務所で不動産売買の立会いを行いました。お昼休みを取る前に,この売買の登記申請書,別件の相続登記申請書等の作成をしました。

午後は,後見案件で,前任後見人のお金のチェックをしました。これは相当に時間がかかりそうです。その後,新件の自己破産の相談を受け,受託通知書を発送しました。

夕方は,ロータリークラブの事務作業,債権差押命令申立書の仕上げ等を行いました。

平成23年8月6日

今日は,新件の抵当権抹消のご依頼をいただきましたので打合せを行いました。

午前はご依頼いただいた抵当権抹消の登記申請書と過日ご依頼の相続&所有権仮登記抹消の登記申請書を作成しました。

いずれも登記申請は月曜日の朝一番でする予定です。

平成23年8月5日

再発したギックリ腰がかなり痛みます。

午前は新件の後見案件で,前後見人宅を訪問し,打合せ・事情聴取・財産引継の手続きをしました。これにはかなり時間を要しました。

お昼はロータリークラブの例会に出席しましたが,午後にテレホン相談のピンチヒッターを依頼されていますので早退させていただきました。

午後は司法書士会のテレホン法律相談を担当しました。

平成23年8月4日

午前は,まず新件の後見案件で従前の後見人と電話打合せを行いました。明日,この方の家に行って直接話しをする予定です。

その後,電話での法律相談を行い,保佐案件で被保佐人宅を定期訪問しました。

午後は,債務整理の打合せを行った後,後見人を引き継ぐため,厚さ5センチ以上ありそうな記録の読み込みを行いました。

夕方に登記申請書を1件作成し,子どもを保育園に迎えにいき,子どもを抱き上げたところで,ギックリ腰が再発しました。困りました。

平成23年8月3日

8月に入りましたが比較的過ごしやすい日々が続きます。

午前は,会社登記の書類作成,ちょっとした調べ物,相続登記の打合せ,成年後見に関する書類作成等で終わってしまいました。

午後は,相続関連の書類作成,相続財産管理人関連の許可審判申立書の起案をした後,法律相談を受けました。

この相談は,過去の相続登記についてです。かつて,遺産分割協議をせず,相続分のないことの証明書という書類を多用し,相続登記をしていた時代があります。本件相談は,特別受益を受けていないのに書類だけ作成というパターンでした。

平成23年8月2日

午前は決まった仕事の予定がありませんでしたので,和解金の管理,不動産登記申請書等の作成を行った後,少し時間がかかる相続財産管理人案件の財産目録,管理事務報告書等を作成しました。

午後は成年後見人案件で障害者手帳の更新手続きのため役所に出向き,事務所に戻ってからは会社登記の書類等の作成をしました。

夕方は子どもの調子が悪く知り合いの診療所まで行きました。

平成23年8月1日

8月に入りました。最近,過ごしやすい日が続いているように思えます。

午前は,和解金の管理,ちょっとした調べ物をした後,民事執行の申立書を起案し,お昼前にはパチンコ攻略法に関する法律相談を受けました。この件は事態の進捗に合わせ継続的に相談を受ける予定です。

午後は,司法書士の新会員の方のご挨拶を受けた後,事務所の帳簿整理,過払案件の和解交渉と和解書作成,記録整理などを行いました。

平成23年7月29日

ギックリ腰は大分良くなりました。

午前は不動産売買の登記費用の見積もり,相続登記の新件相談,過払金返還の和解交渉と和解書作成等々の事務処理をしました。

午後は会社の登記申請手続き,訴訟記録の整理や和解金管理,帳簿整理などの事務処理をしました。

色々と溜めてしまった事務所の内部書類の整理等に時間を使ってしまった金曜日でした。

平成23年7月28日

朝一番で司法書士会支部の事務を行い,保佐案件で被保佐人宅を訪問しました。今日もいくつかの宿題を抱えて帰ることになりましたので,追って対応しなければなりません。

午後は相続登記に関する書類,抵当権設定に関する書類を作成した後,訴訟に関する打合せを行いました。この事件は,簡裁で勝訴判決を得ているのですが,控訴されたために対応を検討しました。この件は弁護士さんにご依頼することになりました。

その後,過払案件での和解交渉&和解書作成等々の事務処理をして,今日の仕事は終了にしました。

平成23年7月27日

最近は強烈に暑いという感じではないので助かっています。

午前は和解金の管理をしたのち,建物明け渡しの訴訟で出廷しました。予定にありませんでしたがご本人さんも出頭いただけましたので助かりました。最終的には,想定していた範囲内の和解で解決となりました。

午後は新件の過払の相談を受けたところで,市役所から登記相談の担当者が来ないと連絡が入りました。私は支部長ですので,その後の予定をキャンセルし,急いで駆けつけ約2時間の登記相談を担当することになりました。

平成23年7月26日

ギックリ腰の改善度は30%くらいです。あと1週間ほどはこの状態かも知れません。

朝は書類の点検,登記申請書の作成,和解金の管理,帳簿整理,明日の裁判の対応検討,過払の和解書作成等々,細かな事務処理を進めました。

午後は自己破産申立書の起案を進め,夕方は調べ物で時間を使ってしまいました。

平成23年7月25日

ギックリ腰になって約1週間です。何とか歩けるようになってきました。

月曜日の朝は少しバタバタします。完了書類の整理,メールやFAXでのお問い合わせに対する回答,来客の応対を行ったところで,新件の相談の予約時間になりました。が,誰も来ませんし連絡もありません。

午後は,会社法務に関する書類を起案しながら,手形金に関する相談,相続・遺言・成年後見等に関する相談を受けました。

平成23年7月22日

ギックリ腰4日目です。症状に改善が見られません。

午前は,不動産売買の相談を受けていた方が書類や印鑑を持参されるとのことで,慌てて関連書類を作成し,書類に印鑑をいただきました。この件は不足書類を入手し来週申請です。

午後は就任している成年後見案件の書類整理や帳簿作成,進捗確認などを行いました。私は4人の成年後見人等に就任していますので,書類がなかなかのボリュームになっており,相当な時間がかかりました。

細かな仕事は溜めないようにしないといけません。

平成23年7月21日

ギックリ腰3日目ですが,まったく症状が改善されません。

午前は腰が痛いため,頭を使わない記録整理等を行った後,新件の相続登記の相談を受けました。この件はやや急いでいることから,早速戸籍取得等に着手です。

お昼はやや長めに休み,午後は相続登記の申請書作成や点検を行い,新件の会社とのトラブル相談を受けたところで,早めに仕事を切り上げました。

早く何とかしないと,仕事がはかどりません。

平成23年7月20日

ギックリ腰2日目です。まだまともに歩くことができません。

午前は貸金請求の準備書面を完成させただけで,しばらく休憩しました。

午後は貸金請求事件の打合せと取立請求事件の打合せを続けて行いました。貸金請求事件の方は準備書面を提出し,取立請求事件の方は弁護士さんに委任する方向で検討することになりました。

その後,いくつかの記録を整理しましたが,イスに座っているのも辛いので,早めに仕事は終わりとしました。夜の会議は欠席です。

平成23年7月19日

連休明けの忙しい日なのですが,恥ずかしながらギックリ腰で仕事どころではありません。歩くことすらまともにできません。

午前中は相続登記申請書の点検,別件の相続登記申請書の作成,過払いの和解交渉で2件の和解を整え,残った時間は貸金請求訴訟の準備書面の起案です。

午後は司法書士会の件で取材を受け,また,交換登記の件で相談を受けたのち,午前中に引き続き貸金請求訴訟の準備書面を起案しました。

腰の状況が芳しくないため,午後4時で仕事は切り上げることにしました。夜の会合は欠席しました。

平成23年7月15日

3連休前の金曜日です。

午前は過払案件の裁判に出廷しました。被告が和解を求めたため,私が「元金に食い込む和解はできませんよ」と言っているのに,被告が「△△円ではどうですか?」と元金に食い込んだ金額を言ったので,裁判官に「原告の言った意味わかりませんか?」と突っ込まれていました。困ったものです。

午後は相続登記に関する新件の相談を受け,その後,来客があり,雑談をしていたら夕方になってしまいました。

平成23年7月14日

今日は朝一番で相続登記等に関する打合せです。その後,ちょっと遠い裁判所での過払請求の裁判に出廷しました。これだけでもうお昼です。

午後は,保佐案件で被保佐人宅を訪問し,その後,遺贈登記の案件で依頼者のお宅にうかがいました。これだけでもう夕方です。

今日は移動でかなりの時間を使ってしまいました。 

平成23年7月13日

事務所の駐車場に柵を取り付ける工事が始まりました。

午前中は相続&抵当権抹消の登記,相続のみの登記の各申請書の作成,債務不存在請求事件の準備書面の起案,和解金の管理等を行いました。

午後は歯医者さんです。一応今日で治療は終わりとなり,次回は最終チェックです。

夕方に土地の登記に関する相談を受け,夜は司法書士会の支部懇談会に出席です。

平成23年7月12日

毎日暑い日が続きます。

今日は調べ物でたくさんの時間を使ってしまいました。簡単なことでも疑問になると確答が欲しくなります。

この調べ物のほか,午前中は,和解金管理,完了書類の整理,裁判の打合せをした程度です。

午後は,過払請求の裁判に出廷したあと,相続財産管理案件で市役所と県税事務所に行き,滞納税金の調査をしました(事務所から県税事務所は遠い)。

夕方は,完了書類の整理や過払案件の和解書の作成等の事務作業をして終わりました。

平成23年7月11日

朝は,週末に作成した登記申請書や訴状を点検です。

その後は,過払案件の準備書面の起案,売掛金請求の支払督促申立書の起案,司法書士会の件で打合せを行いました。

午後は,相続財産管理人の案件で自動車屋さんの査定に立会い,その後,銀行で被相続人の預金の解約手続きなどを行いました。

事務所に戻ってからは,床屋さんに行って少し休憩し,その後,債務整理の打合せと過払請求の訴状の起案,任意整理の和解申入書の作成などを行いました。

平成23年7月8日

今日は朝一で登記所に行き登記識別情報を受領しました。登記所に行くのも登記識別情報を受領するもの,本当に久しぶりでした。

事務所に戻ってからは登記申請書を点検し,急いで過払請求の裁判に出廷しました。さらに事務所に戻ってからは完了した登記書類の点検や利息再計算,自己破産申立の打合せを行いました。

お昼はロータリークラブの例会に参加し,終了後はそのまま銀行で相続財産管理人をしている案件の事務手続きをしました。

またまた事務所に戻って過払請求の訴状数件を起案し,夕方からは司法書士会のテレホン相談を担当しました。

平成23年7月7日

今日は,保佐案件の被保佐人宅を訪問し,ギリギリになりましたが,地デジテレビの搬入に立会いました。

その帰り,銀行に立ち寄って被保佐人に関する種々の入出金を行い,事務所に戻って登記書類の授受に立会いました。

午後は,10年前の登記が間違っているのでは?との連絡が入ったため,以後の予定をキャンセルしてその方の自宅を訪問しました。

結局,公図混乱地域の建物表示登記の図面作成の方法に誤解があったようです。登記には間違いは無かったのですが,現況に照らすと完璧ともいえないため当方の費用で修正させていただくことにしました。

夕方は会議なので簡単な食事をして出掛け,事務所に戻りいくつかの登記申請書の作成や明日の準備をしたところで仕事は終了です。

平成23年7月6日

今日は溜まっている事務処理日と決めていました。

和解金の管理,事務処理の進捗報告,相続登記に関する上申書等の書類作成,戸籍の取寄せ,登記完了書類の点検,和解書の作成,裁判に関する上申書の作成等々を行いました。

午後は相続に関する相談を受けたのち,歯医者さんに行って虫歯の治療をしました。

夕方は役員変更等3件の登記申請をオンライン申請したほか,午前中の残りの事務処理をしました。

かなりの処理できました。

平成23年7月5日

今日は,保佐案件で,被保佐人を日帰り温泉旅行に連れて行く企画を実行しました。

一日同行し,夕方事務所に戻りました。

仕事がまた溜まってしまいました。明日は,これらを鋭意処理する予定です。

平成23年7月4日

午前中は,週末に準備した遺贈登記の申請書の点検,和解金の管理,相続財産管理人案件の財産目録調整準備,相続登記の戸籍取寄せ,抵当権抹消登記委任状の準備等々,細かな事務処理に邁進です。

午後は相続財産管理人案件の財産管理者宅で打合せを行ったのち,銀行で預金名義変更の手続きを行いました。

ただ,この名義変更には本当に手間と時間がかかります。午後1時から3時までの時間をかけても,たった2行分の預金の名義変更しかできませんでした。残りは別の日に手続きすることになりましたが,本当に困ったものです。

平成23年7月1日

もう1年の半分が経過しました。

午前中は,役員変更の登記,募集株式発行等の登記をそれぞれオンラインで申請し,過払金請求の裁判に出廷しました。

お昼にはロータリークラブの例会に参加し,その後,売掛金回収の相談,遺贈登記の打合せ等々を行いました。

色々と頑張っているのですが,ちょっと仕事が溜まりつつあります。

平成23年6月30日

6月の最終日です。

今日は午前中に不動産売買の残金決済への立会いが2件ありました。それぞれの業務を終え,事務所に戻ったのはお昼過ぎでした。

事務所に戻ってからは,これら登記書類の整理と点検を行い,また,月末申請予定の抵当権の書類を作成・点検し,一斉に登記所に提出しました。

午後は,保佐事件の件で被保佐人宅の訪問しました。地デジ対応を失念していましたので,早速手配し,夕方に事務所に戻ってからは遺贈事件の登記書類の整理・作成を行いました。

月末はどうしてもバタバタしてしまいます。

平成23年6月29日

朝一番で相続登記の相談をお受けしました。

その後,締め切りを過ぎてしまった原稿を執筆し,和解書の作成や司法書士会の雑務を処理し,明日の不動産売買の打合せをしました。

午後は,明日申請予定の抵当権設定の登記書類を作成し,その後,訴訟の打合せ,債務整理の完了報告,和解金の管理等を行いました。

夕方には,相続登記案件の戸籍請求(はじめて外務省に戸籍請求をしました),訴訟事件の陳述書の作成をしたところでタイムアップです。 

平成23年6月28日

月末は不動産登記の仕事が集中します。

今日は,午前中に不動産売買の残金決済の立会いが2件ありました。決済の立会いは1件1時間以上かかりますので,この仕事が終わったのはお昼過ぎでした。

午後は不動産売買の登記書類を整理・点検をした後,司法書士会の書類作成,和解金の管理等を行い,夕方に弁護士さん,税理士さんと一緒に依頼者宅での打合せを行いました。

依頼されていた原稿の締め切りが過ぎている連絡がありました。

平成23年6月27日

月曜日の午前中は,メールのチェックや郵便物の整理,電話の応対でバタバタします。今週も例外ではなく,これらの対応で大分時間を使ってしまいました。

一通りの目処がついたところで,月末支払いの和解金の管理・振込み等を行いました。

午後は,かつて相談を受けた案件で事後報告とお礼を受けました。

当事務所では,メールや面談,電話等々のさまざまな相談を受けていますが,お礼や事後報告をされる案件は極めて稀で,匿名の相談では,悲しいことに,思い通りの回答がないことに逆ギレされることすらあります。今日のように,わざわざ事後報告にお越しいただき,非常にありがたく感じました。

このほかの時間は,月末の不動産売買の登記書類の作成,控訴された事件での打合せ,各種の書類整理や帳簿整理などを行いました。

平成23年6月24日

今日は朝一番で相続登記の相談です。手続きに関する打合せを行い,そのまま受任することになりました。

その他,午前中は,和解金の管理事務,過払金の和解交渉&和解書の作成,相続案件の戸籍請求等の事務処理で終わりました。

午後は過払金返還請求の相談,不動産売買の登記書類の作成をしたところで来客があり,雑談をしていたら夕方になっていました。

夜はロータリークラブの委員会と例会に参加しました。

平成23年6月23日

今日は敷金返還請求の少額訴訟を提起する予定でいましたが,証拠説明書を忘れていましたので,慌てて作成して裁判所に提出です。

その後,債務弁済協定調停事件を申し立てられた依頼者と電話で打合せ,遺贈の件と過払請求の件の打合せを行ったうえで,保佐案件で被保佐人宅を訪問しました。

午後は,取立訴訟事件の陳述書作成,賃料請求事件の事務処理,相続財産管理人選任事件での費用計算,相続登記の戸籍類請求等々の事務処理で終わってしまいました。

平成23年6月22日

今日はとても暑い一日でした。

午前中は役員変更登記のオンライン申請から仕事を始めました。その後,遺贈の登記に関しての現状報告書を作成し,月末の不動産売買のための本人確認に出掛けました。

午後は,月末の不動産売買の登記申請書類等の準備を行い,苦手な歯医者さんに出掛けました。

事務所に戻ってからは,利息計算&過払金返還請求書の作成,敷金返還請求の少額訴状の整理等を行いました。

平成23年6月21日

午前中は小田原簡裁で建物明け渡し請求の裁判です。第2回目の弁論で和解が予定されていました。結果は予定通り和解で終了です。

事務所に帰ったらもうお昼です。

午後は月末の不動産売買2件分の書類準備をしたのち,利息計算&過払金返還請求書の作成と公益法人の定款変更登記のオンライン申請を行いました。

夕方は,取立訴訟事件の陳述書の準備と次回期日の打合せでした。

平成23年6月20日

午前9時に債務整理の打合せを急遽入れましたので,この打合せから今週の仕事がスタートです。

その後,打ち合せの件の利息計算,役員変更登記の書類作成,月末の不動産売買の登記書類の準備を行いました。

月曜日は電話がとても多いのですが,今日も電話の応対に終われました。

午後一番で相続登記の相談を受け,とある訴訟の件での和解交渉と書面作成,来客を2件受けたところで,保育園の迎えの時間となりました。

平成23年6月17日

今日も午前中は過払請求の裁判があります。お二方分で計4件です。

このほかは月末決済予定の不動産売買案件の事前準備等々の事務処理を行いました。

お昼はロータリークラブの例会に参加し,そのまま委員会に参加しました。

事務所に戻れたのは午後3時前でしたので,慌てて現物出資による募集株式発行の書類を調整・作成し,その後,遺贈登記についての調べ物をしていたら,もう出掛ける時間となっていました。

夜は司法書士会の支部長会です。

平成23年6月16日

午前中は過払請求の裁判です。既に和解条件は合意していましたので,この件は和解に代わる決定で終結です。

裁判が終わってから顧問先の相談を受けたのち,保佐人をしている案件で被保佐人宅にうかがいました。

午後は建物明渡し請求の件で全体的な流れと見込み,和解の場合の方針を打合せました。この件は,明日提訴予定です。

夕方は,ちょっとした調べ物に時間がかかってしまいました。 

平成23年6月15日

今日は朝一番で過払請求案件で依頼者と打合せを行い,引き続き,別の依頼者と裁判が係属中の建物明渡訴訟について今後の方針や和解案を検討しました。

その後は,支店設置の登記申請を行い,近く提訴予定の建物明渡訴訟の訴状の起案準備や資料整理を行いました。

午後は,完了している登記事件の権利証等の返却,新件の過払請求案件の面談,現物出資による募集株式発行方法等の検討,利息計算などの事務処理をしました。

夜は司法書士会の支部役員会と,その後は某団体のシニアクラブ事務局会議に参加します。

平成23年6月14日

今日は事務処理に専念できました。

午前は,会社の目的変更登記をオンライン申請と登記費用の見積もりをしたのち,過払金請求の裁判の準備書面と証拠説明書の起案,別件の過払金請求の準備書面の起案,過払金返還の和解交渉と和解書の作成,別件の和解書の作成,利息計算などの処理ができました。

午後は,1件法律相談を受け,その後は敷金返還の少額訴状の起案,相続放棄申述書の組み立て,受任通知の作成と司法書士会の会務処理などができました。

バタバタしていましたので,あっという間に時間が過ぎた感じです。

平成23年6月13日

今日は秩父簡易裁判所で過払金請求の裁判でした。片道2〜3時間かかりますので半日仕事です。難しいと思っていたのですが,なかなか良い条件で和解することになりました。

事務所に帰ったのは午後1時過ぎで,何件もの電話が溜まっていました。

電話の応対や司法書士会の仕事,登記費用の見積もりなどを行い,その後,駐車場明渡しの訴状の起案&組み立てをしました。いつまでも抱えていられませんので,これは明日提訴することにします。

少額事案の相談等がたまってきました。どんどん進めていかないといけません。

平成23年6月10日

今日は午前中に過払金請求の訴訟が3件ありましたが,すべての事件が弁論終結となり,次回判決期日となりました。やや珍しい感じがします。

お昼はロータリークラブの例会に出席し,そのまま建物明渡請求訴訟を提起予定の建物の状況を確認してきました。

事務所に戻ってからは,抵当権抹消登記申請書の作成,過払金返還請求書の作成,相続登記の戸籍取寄せ,駐車場明渡請求訴訟の自動車登録事項証明書の取寄せなどの事務処理をしました。

平成23年6月9日

今日は予約の仕事が少ないため,朝一で溜まっている経理の事務処理をしました。

その後は,不動産売買の登記費用の見積もり,過払金の和解交渉と和解書の作成をして,週1回はお邪魔している被保佐人宅の訪問をしました。

午後は,不動産売買の登記費用の見積もり,利息の再計算,過払金訴訟の上申書の作成,譲受債権を請求する訴訟の答弁書起案,過払金訴訟の陳述書の作成,有限会社の目的変更の書類作成等々をしました。

そのほか,仕事の来客が2組,プライベートの来客が1組あり,夜はロータリークラブの会合に参加です。

最近,法律相談の意味を理解されない方の質問が増えていて,無料相談を中止するか検討中しています。司法書士会の相談もそうですが,思い通りの回答がないとクレームを付ける方が多くなっています。司法書士会でもかなり問題になっていますが,困ったものです。

平成23年6月8日

今日は大安で末広がりの8日ですので,会社の役員変更登記をオンライン申請しました。

その後,いくつかの質問に回答し,10時からの貸金に関する法律相談,11時からの過払金請求の相談の応対をしました。

お昼からは,過払金請求の訴状を起案し,建物明渡請求の訴状の起案のための資料確認等を行ったところで,歯医者さんの時間となりました。

前回は変な歯医者でもう散々な目に合いましたが,今回は実にきちんとしたクリニックで安心しました。 

平成23年6月7日

朝一で会社の役員変更登記を申請しようとしましたが,今日は仏滅で縁起が良くありませんので申請は明日に変更しました。

その後,とある事件に関して弁護士さんを紹介する電話に時間がかかり,賃料請求の内容証明と過払金返還請求の訴状を起案しただけでお昼になってしまいました。

午後は,相続財産管理人選任申立書と関連資料の整理を行い,その後,後見事件と保佐事件の整理や介護保険関係の申請書類作成等々の事務処理をしました。

夕方には債務整理の相談を1件受け,登記事件の完了書類の点検や請求書の作成を行ったところで子どもを保育園に迎えに行く時間となってしまいました。

夜は業界関係の会議に出席します。

平成23年6月6日

入梅してからの方が天気が良いような気がします。

朝は,メールのチェックをして,いくつかの質問に返信します(ご質問には全件返信しています。回答が届かない人は,メールが返信できない人だけです)。

このほか,登記費用の見積もりや利息の再計算,新件の相続登記の相談,過払金返還の訴状の起案で午前中はタイムアップです。

午後は,相続財産管理人選任の申立書の起案と附属資料の整理,相続関係の戸籍の確認などの作業をしました。相続人が多いと相続関係を頭に入れるのが大変です。

平成23年6月3日

午前中の裁判が休止になりましたので,空いた時間は書類作成などに専念します。

会社の定款変更や支店設置の書類作成,複数件の利息の再計算,特例社団法人の公益社団移行についての調べ物,過払金返還請求書の作成,判決が確定した事案の請求書等々,細かな書類作成が進みました。

お昼にはロータリークラブの例会に参加しました。

午後の相談もキャンセルになりましたので,空いた時間に過払金の訴訟の準備書面の起案,陳述書の起案等々,やらなければならないことの処理が進みました。

平成23年6月2日

今日は朝一番で保佐人をしている案件で被保佐人宅を訪問です。色々と予定があったため30分程度雑談して事務所に戻りました。

午前中はこのほか相続登記の打合せを行い,そのまま登記申請です。

午後は債務不存在請求事件の反訴状を依頼者と確認し,これは明日裁判所へ提出します。

このほかは,新件の債務整理の相談,丸和商事の債権届出の打合せ,相続放棄申述書(第1順位,第2順位の父母,第2順位の祖父母まで終わり,ようやく兄弟姉妹分に到達)の作成等々を行いました。

夜はロータリークラブの会合があります。

平成23年6月1日

水曜日は司法書士にとって比較的ゆとりのある曜日ですが,今日は少しバタバタしました。

午前中,役員変更登記のオンライン申請,和解金の管理&報告,分割金の振り分け処理,完了事件の整理,サラ金の合併に対する異議通知書の作成などの処理をしました。

午後は過払金請求の第1回目の弁論期日があり,その後は訴訟となっている件での陳述書作りの打合せ,利息の再計算,電話相談などに追われました。

ちょっと調べ物をしないといけない事件を引き受けました。

平成23年5月31日

午前中は,土地(駐車場)明渡訴訟提起のための督促&条件付契約解除の通知書(内容証明郵便&普通郵便)を起案しました。

このほか,過払金請求訴訟の準備書面の起案やいくつかの電話打合せや簡単な書類作成をしたところでタイムオーバーです。

午後は不動産売買の残金決済に立会い,帰りがけに建物滅失登記の現場の確認です。

事務所に帰ってからは,建物滅失登記申請書の作成や債務不存在確認請求に対する反訴状を起案しました。

そういえば,丸和商事(ニコニコクレジット)の民事再生手続きの債権届出書類が届き始めています。

平成23年5月30日

先週の土曜日,予約していた歯科医院に行ったら何とシャッターが閉まっていました。

日曜日も月曜日も歯医者から連絡はありません。きっと,この先もこのまま放置されることでしょう。実名公表してもいいですかね?

午前中は予約の相談が1件キャンセルになりましたので,月末予定の不動産売買や相続登記の書類作成等を行いました。

午後は相模原市が主催する成年後見に関する会議に出席し,事務所に戻ってからは月末の和解金支払いのチェックや和解書の作成,和解交渉などの処理をしました。

平成23年5月28日

今日は歯科医院での診察を予約していました。 が,診療所は閉まっていました。

土曜日は診療しているはずなのに・・・。はじめての経験です。 

歯科医院はコンビにより数が多く,サービス競争になっていると聞いていたのですが,こんなこともあるのかと少し驚きました。

仕方なく事務所に来て,月末の不動産売買の書類を作成しました。

平成23年5月27日

今日の仕事は法人(会社)登記のオンライン申請からスタートです。

公益法人の資産総額の変更と会社の解散&清算人(代表清算人)選任の登記です。

このほか,午前中は自己破産申立の相談を1件受け,また,建物明け渡し事件の内容証明を起案し,インターネットでそのまま賃借人と連帯保証人に送付しました。

午後は会社の役員変更の関係書類を作成し,夕方はめずらしく午後4時に設定してもらった過払金請求の弁論期日に出頭しました。

平成23年5月26日

午前中は保佐人に就任している事件で被保佐人宅を定期訪問です。

現在,色々と楽しんで生活してもらうためのしつらえを考えています。

午後は顧問会社の業務監査を顧問弁護士さん,顧問行政書士さんと3人で行いました。

夕方は食事をしながら打合せを行い,帰宅したのは午後12時ころになりました。

平成23年5月25日

朝一で会社の本店移転登記をオンラインで申請し,その後,敷金返還請求書やサラ金会社への内容証明書等を起案しました。

ネットバンクを確認すると,某社から3人分の過払金の支払いがまとめてありました。お一人の分は過払金を3社の支払いに振り分け弁済し,あとのお二人は早速返金の段取りを行います。

その後,お昼まで少し時間が取れましたので,駐車場の明け渡しを求める件の現地調査に行きました。

午後は依頼者宛の書簡をいくつか作成した後,法人登記の件での打合せ,過払請求の件での打合せ,顧問先での打合せと,夕方まで打合せが続きました。

平成23年5月24日

午前中は完了した登記事件の説明の予定だけです。

このため,朝一で内容証明の起案をはじめましたが,予想外に電話が多く,午前中はほとんど何もできませんでした。

午後は相続財産管理人選任申立の打合せ,相続登記の打合せがありました。

午後も相談の電話やサラ金業者からの泣き言の電話などが続き,仕事が進みませんでした。

今日は電話の応対に追われた一日となりました。

平成23年5月23日

午前中は過払訴訟の準備書面の起案で終わってしまいました。

午後は会社の解散登記や役員変更登記などの書類の作成や相続登記の戸籍の取寄せや電話相談の応対を中心に仕事をしました。

今日は,相続登記や駐車場の明け渡し,建物の明け渡しの新件の依頼がありましたが,建物の明け渡しはちょっと厄介な感じです。

平成23年5月20日

中々書類の起案が出来ていません。

少し時間が取れましたので,細かい書類を整理し作成しました。

午後はロータリークラブの例会に出席し,10分ほどのスピーチを担当しました。

午後は来客の応対などに追われました。

平成23年5月19日

午前中はお二方の過払請求の裁判です。

裁判が終わって直ぐに敷金についての相談を受けました。いまだに過大な原状回復費用を請求されることがあります。

午後は保佐人になっている件で,本人のお宅にお邪魔し,毎週のお小遣いを手渡しました。

平成23年5月18日

午前中は保佐人をしている件で金融機関等をまわり,名義変更の手続きをしました。

この手の手続きは,どこの金融機関も非常に時間がかかります。

午後は司法書士会の公務,債務整理の打合せ,訴訟書類の打合せです。訴訟は債務不存在確認の被告事件で,地裁案件ですから書類の作成をお手伝いしています。

夕方からは司法書士会支部の役員会です。

平成23年5月17日

少し遠くの裁判所で建物明け渡し請求の裁判(原告側)です。

裁判官に賃料が5ヶ月溜まっていないので,明け渡しは難しいと言われました。??です。

午後は割り増し賃金を請求されている会社の方の相談を受けました。具体的な請求があってから検討することにしました。

平成23年5月16日

午前中は贈与の相談です。その場で贈与契約書等の書類を作成してお渡ししました。

午後は昔の債務についての相談です。

おそらく時効になっている債権につき支払督促を申し立てられたようです。

初めてオンライン督促の正本を見ました。偽物かと思いましたが,どうも本物のようです。

早速,異議申立書を作成し,裁判所に送付しました。相手の出方待ちです。

平成23年5月13日

今日は愛犬ロンの誕生日です。

午前中は,お二方の過払金返還請求の裁判です。

お昼はロータリークラブの例会でした。

夕方に裁判の打合せを1件入れ,その他の時間は書類の起案等をしました。

平成23年5月12日

今日は,平成21年に訴えた債務不存在確認等請求事件の判決期日です。

この事件は,中古自動車の売買につき,消費者契約法の不実告知を理由に契約を取り消し,売買代金債務の不存在と慰謝料(不法行為に基づく損害賠償)を請求じた事案です。

結果は,ほぼ全面勝訴でした。

このほか,法律相談を2件ほど受けました。

保佐人をしている件での財産引継については,先方の都合でキャンセルとなりました。